最近のトラックバック

森とオーケストラ今年も楽しみました

前半のGWの中4月29日(火曜日・昭和の日)に恒例の群馬交響楽団が演奏する、野外コンサート、今回が35回目の「森とオーケストラ」に行って来ました。

Img515

群馬交響楽団は、今年6月21日が第500回の定期演奏会を迎えるそうです。

毎年妻と一緒に行っていたのですが、今回は妻が所用で行くことが出来ないので、一人で歩いて行くことにしました。

片道約8kmくらいの距離となります。

8時30分我が家を出発。

途中「金井沢之碑」等の史跡を見たり沿道に咲く花や、先日の大雪で壊れたビニールハウスも見ながらゆっくり歩きました。

普段は目にすることのない情景が、歩くことによって色々目にすることが出来、楽しみながらゆっくりと歩き写真を撮りながら歩きました。

約2時間半かけて会場である「群馬の森」に到着。

開演の12時までに時間があるので群馬の森の中を散策。

新緑が綺麗で、ハンカチの木や各種の花や池等も見ながら一回りしてきました。

開演時間の前から子供連れの人や多くの人達が、大芝生広場に集まり、昼食や飲食を取り開演時間を待っていました。

私もビールと摘みと昼食用のパンで開演時間を待ちました。

心配された天候も心配無くなり、開会の挨拶の後、

一部の「響かせよう未来へ!緑の中のオーケストラ」と題して4曲が演奏されました。

恒例の二部では、「あなたもメイ指揮者」でメールで応募した中学一年生や大人や子供6名が指揮者となって名演奏を行いました。

第三部は「みんなで歌おう」で高崎市少年少女合唱団を交えて集まった人達も一緒になり歌い楽しみました。

演奏会後は真っ直ぐ約1時間45分掛けて往復16kmを歩いて我が家に戻ってきました。

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ