最近のトラックバック

« 我が家の花と紅葉 | トップページ | 散歩&献血 »

秋の奥日光を楽しみました

11月1日(日曜日)・2日(月曜日)に奥日光方面に行ってきました。

Img121_2 Photo_4
朝6時30分 自宅を出発。

前橋市から大々間町を経由し、わたらせ渓谷鉄道に沿った

途中色づいた紅葉を見ながら国道122号線を走行。

足尾銅山で有名な日光市足尾町を経由し日足トンネルを通過。

清滝から120号線のいろは坂を走る。

紅葉はすでに終わりに近づいていました。

中禅寺湖まで順調に走行。

8時頃にもかかわらず、すでに多くの観光客が歩いている。

中禅寺湖を横に見ながら湯滝駐車場を目指す。

9時 流れ落ちる滝の音が聞こえる湯滝に到着。

湯滝から小田代ケ原に向かって川に沿って木道の道を歩く。

小滝が見える橋を渡り、泉門池に向かう。

途中鹿の被害を防ぐために木々に防御策がしてあります。

以前はカモがいたのですが、今回はいませんでした。

更に歩と戦場ヶ原と小田代ケ原の分岐点に出る。

小田代ケ原方面に向かう。

途中視界が開けて草紅葉と男体山等を見ながら小田代ケ原展望台に到着。

ここから車道を西の湖に向かって歩く。

道路の脇にはタケカンバの落葉が道路の端に模様のように堆積している。

吊り橋を渡って暫く行くと西の湖に出る。

以前訪れた時、紅葉が大変きれいでした。

期待をもって今回も訪れたのですが、残念ながら今回は紅葉が終わっていました。

ここで昼食を取り、千手ケ浜に向かう。

12時50分 千手ケ浜に到着。

天候に恵まれ、青々とした湖水と晴天の中禅寺湖は

波も静かで落ち着くことが出来ました。

P1470875_edited3 P1470765 P1470789

P1470825 P1470808 P1470860
ここから千手ケ浜駐車場に行き、低公害車バスに乗り、

しやくなげ橋まで乗車(一回大人300円)。

ここから戦場ヶ原に向かって歩く。

男体山を始めとして周辺の山々や草紅葉を眺めながら湯滝に向かって

木道の上を歩く。

15時40分 湯滝に到着。

そこから車に乗って湯ノ湖の辺にある休暇村「日光湯元」に向かう。

P1470931 P1470924 P1470900
15時45分 日光湯元に到着。

受付をし、部屋に荷物を置いてから湯ノ湖周辺を散歩。

この辺はまだ紅葉が残っていました。

6時30分 食事。

レストランで、今回は秋会席の「湯葉会席」と「黒毛和牛と黒豚の秋会席」を頂き

二人で両方の会席の味を楽しみました。

Img122
翌日は、寒く、冷たい雨が降っていました。

最近の天気予報は本当に当ります。

雨の為、他を観光することなく、返ることにする。

金精峠を通り、途中妻の俳句仲間の人がご主人の移動で片品村に居住しているので

そちらに立ち寄ることに。

P1490004

私は、初対面ですが、最近山に登っているとのことで、話が弾みました。

その後沼田市経由で無事自宅に到着しました。

二人だけの宿泊旅行は、暫くぶりで楽しい時間を過ごすことが出来ました。

« 我が家の花と紅葉 | トップページ | 散歩&献血 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

デジブック拝見しました!
旅の様子や奥日光の散策とデジブックはいい思い出になりますね~
楽しいことが立て続けにありましたね。
ツーカーさんのデジブックを通して旅行気分を味わえました...confident

今年山の会で高山を登りクリン草を見て帰りました。
今回は紅葉も終わってしまいましたが、
久しぶりに夫婦で歩き宿泊してきました。

☆彡 ツーカーさんへ ☆彡
全く同じコースを6月のクリンソウの咲く時期に
歩いたことがあります。
結構距離は歩きますが、西の湖など静かで
ハイキングなどには良いところですよね。
千手ケ浜でのお昼におにぎりを食べたのが美味しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/62447245

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の奥日光を楽しみました:

« 我が家の花と紅葉 | トップページ | 散歩&献血 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ