最近のトラックバック

« 緑と桜を守る会臨時作業と夕食会 | トップページ | 中秋の名月&スーパームーン »

こんにゃくパーク

9月23日のシルバーウイーク最終日に妻と二人で、我が家から車で20分ほどの場所にある

〒 370-2202 群馬県 甘楽郡甘楽町小幡204-1の「こんにゃくパーク」に行ってきました。

P9230019_2

こんにゃくを使った料理が無料のバイキングで食べられる為、世界文化遺産の富岡製糸

場に行く観光バスも立ち寄り大変混んでいるとの話で時々テレビでも放映されています。

当日も祝日なので混んでいるだろうと思い、9時からオープンなのでその時間前に

到着するべく8時30分頃我が家を出ました。

到着してみるとすでに駐車場には多くの車が駐車しておりました。

ナンバーを見ると関東地方はもとより、関西地方のナンバーを付けた車も

見受けられました。

入口からはもう長い列が出来ていました。

オープンから約20分かかってようやくこんにゃく料理のある場所に到着。

こんにゃくを使用したラーメン・やきそば・から揚げ・キムチ・こんにゃくみそおでん田楽

こんにゃく。カレー・こんにゃく酢豚風等約十数品目の食べ物が並べられていました。

それぞれの商品は大変おいしかったです。

朝食を食べていかなければよかったと思いました。

帰りには売店コーナーでこんにゃくラーメンを購入しました。

P9230001 P9230005 P9230011

P9230012 P9230013 P9230014

P9230015 P9230016 P9230017

P9230008 P9230010 P9230006_2

食事後、清潔に整備された工場見学コースを回って製造過程等見てきました。

P9230020 P9230026 P9230031

足湯ゾーンもありました。

P9230039 





































« 緑と桜を守る会臨時作業と夕食会 | トップページ | 中秋の名月&スーパームーン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ねこおばさんへnotes
コンニャク作りは群馬県は盛んです。
その会社が運営してます。
時々テレビでも取り上げられるテーマパークとなってにぎわっています。

こんばんは。
工場見学大好き、でもまだコンニャク工場は行ったことありません。
この写真を見てると行きたい!こっちでもないか探さねば。
無料のバイキングでこれだけの種類とボリュームがあるんですか?
ちょっとビックリ。食べてみたいです。

異邦人さんへnotes
那須高原からお帰りなさい。
こんにゃくパーク異邦人っさんも行ったことがあるのですね。
無料でバイキング得した感じでついついお土産買ってしまいますね。
小幡町は織田家のゆかりが深い場所で楽山園も素敵な場所です。

☆彡 ツーカーさんへ ☆彡
このこんにゃくパーク面白いですよね。
ランチをタダで頂けるなんて思ってもいませんでした。
☆彡異邦人も妙義山の帰りに寄ったことがありました。
甘楽町は織田家の歴史があるところなんですね。そこへも寄ってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/61819389

この記事へのトラックバック一覧です: こんにゃくパーク:

« 緑と桜を守る会臨時作業と夕食会 | トップページ | 中秋の名月&スーパームーン »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ