最近のトラックバック

« 高崎マーチングフェスティバル | トップページ | 大学時代のOB会 »

東篭ノ登山&水の塔山

【コース】

ドウ→松井田妙義IC→上信越道→小諸IC→チェリーパークライン→車坂峠・高峰高原ホテル→高峰温泉・水の塔山登山口=うぐいす展望台=水の塔山山頂(2202m)=東篭ノ登山=池の平駐車場=池の平湿原=池の平駐車場→地蔵峠→日帰り温泉「つつじの湯」→浅間酒造観光センター→倉渕町→ドウ

10月19日(日曜日)山楽倶楽部メンバー17名の参加者で、長野県東御市にある東篭ノ富山(ひがしかごのとやま)(2227m)・水の塔山(みずのとうやま)(2202m)・池の平湿原までの縦走登山を行ってきました。

この登山まで8月の爺ガ岳の一泊登山9月の玉原高原の登山が天候不良の予報のため中止にしており三ヶ月ぶりの登山となりました。

6時 ドウスポーツを観光バスで出発。参加者17名。

天候快晴。

7時40分 車坂峠(1973m)高峰高原ホテル到着。

ホテルの駐車場は満杯。車道の脇にバスを止める。

ここは浅間山の外輪山の黒斑山に登る登山口となっていて、多くの人が登っていきました。

ここでトイレタイムと登山靴等を履く。

ここからは富士山を見ることが出来、また眼下には雲海が漂っていました。

再びバスで5分程走行し、ランプの宿で知られた高峰温泉(2000m)の湯ノ丸高峰林道入口に向かう。

ここに、水の塔山・東篭ノ登山登山口があります。

8時登山開始。最初は平らな黄色く色ついた林の中を歩く。

ほどなくうぐいす展望台に到着。

ここからは先日噴火し多くの犠牲者を出した噴煙を上げている御嶽山を見ることが出来ました。

ここから先岩場のガレ場となり、急登になる。手を岩に添えて上えと登る。

9時25分水の塔山山頂(2202m)に到着。

周辺の山々が見渡せる。

ここで記念写真を撮る。

9時42分山頂を東篭ノ登山に向かって出発。

削り取られた稜線を注意深く歩く。

やがてきつい登りがが終わる。

10時40分東篭ノ登山(2227m)山頂に到着。

山頂は多くの人がいて休憩を取っていました。

四阿山(あずまやさん)や槍ケ岳、雪を被ったアルプス・噴煙を上げる御嶽山・八ケ岳・

噴煙を上げる浅間山等、360度の大パノラマの風景を見ることが出来ました。

我々はここで昼食を取り、又記念写真も撮りました。

今回妻がアップルパイを作って皆に食べて頂きましたが、美味しいと大変好評でした。

11時30分池の平に向かって下山開始。

12時20分池の平駐車場に到着。池の平湿原に向かう。

湿原は、夏と違い花を見ることは出来ず、木道が印象に残る程度でした。

本来はここから地蔵峠まで歩くことにしたのですが、

約1時間以上歩くので変更してここまで観光バスに来て頂く事に

登山開始時に予定を変更しておいたので、ここからバスに乗車。

地蔵峠から群馬県の嬬恋村にある日帰り温泉に向かう。

約30分ほど走行し「つつじの湯」で入浴。

入浴料600円。団体割引無し。

しかし、温泉掛け流しの湯と岩盤浴がありいい湯でした。

その後浅間酒造観光センターに立ち寄り、

八ツ場ダムが出来る場所の新しい橋や道路を走行し無事

5時前に事故もなく無事帰ってきました。

« 高崎マーチングフェスティバル | トップページ | 大学時代のOB会 »

「登山」カテゴリの記事

コメント

まが~さんへnotes
喜んでいただきありがとうございます。
山はゆっくりでも一歩一歩前に足を進めれば
誰にでも登れますよ。

いつも私には到底見れない山の景色をみることができ、山に登った感になることができます。その意味でいつも山の様子、上から見る風景は、とても雄大でいいですね。
それにしてもあんな岩ゴロゴロの急な山道を登られるなんて本当にお元気でタフですね。尊敬します。

異邦人さんへnotes
イタリア旅行からお帰りになられたとのこと。
お帰りなさい。
わたくしの方は天候に恵まれた山登り楽しかったです。

~☆ ツーカーさんへ ☆~
二つの山を登り縦走したんですね。
こういう山の縦走は皆さんと一緒に分かち合えて
楽しかったでしょうね。
17名の参加者で和気藹々に行けるっていいですよね。
会長さんがしっかりしているから人気ある倶楽部なんでしょうね。

スーさへnotes
本当に天候に恵まれた登山日和でした。
360度の展望も素晴らしかったです。
11月も天候に恵まれて、雄大な富士山が見られること期待しましょう。

先日は大変お世話になりました!
こんなにいい日はないと思えるほどの好天に恵まれました...sun
登山日和とはまさにこの日のことでしたね。
昼食を食べるときも寒くないし、それに360度の眺望...shine
思い出に残る一日となりました。
11月もこの日のお天気にあやかれますように...confident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/57773558

この記事へのトラックバック一覧です: 東篭ノ登山&水の塔山:

« 高崎マーチングフェスティバル | トップページ | 大学時代のOB会 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ