最近のトラックバック

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

同窓会

1月25日(土曜日) 第112回群馬県立高崎中学校・群馬県立高崎高等学校の総会・懇親会が高崎ビューホテルで午後3時から行われ参加してきました。

Img461_edited1

今回は83期の人達が幹事となり総会・懇親会が進められました。

Img475 Img476

総会には、72期卒の下村文部大臣が、挨拶をする事になっていたようですが、急な用事が出来たとのことで参加が出来なくなった旨の発表がありました。

総会は校歌斉唱に始まり、物故会員への黙祷・叙勲・褒章等の受賞者に感謝状や記念品等が贈られ、その後議事・報告等が行われました。

午後4時過ぎから懇親会が約400名以上の参加者で行われ、校旗入場から始まり、改めて校歌斉唱を行い、同窓会長の挨拶。前会長の乾杯で宴は始まりました。

我々の同期は、今年やや少なく12名の参加者となりました。

それでも皆楽しく食べたり、呑んだりしながら近況を語り合いました。

途中アトラクションでは、「THE RED CATS」の女性だけの人達の演奏があり、会を多いに盛り上げてくれました。  

終盤になり来年の幹事の84期へのキーの伝達式があり、その後応援部OB指導で、応援歌の「翠巒」・「クラス会の歌」の斉唱を参加者が肩を組ながら歌い無事懇親会も終わることが出来ました。

その後各期毎に二次会へと向かう期があり、我々も毎年利用しているスナックでここからの参加者も含めてカラオケを歌ったり。飲食をして楽しみ見ました。

美術館巡り

18日(土曜日)に高崎市内にある二つの美術館に行って来ました。

一つは、高崎美術館で「中原淳一展」です。

Img450 Img451

Img464 Img465

Img466 Img467

生誕100周年記念を記念する展覧会です。

戦前から戦後に掛けてのファッションやインテリア、ライフスタイルに至るまでの美しさを提案し、雑誌「少女の友」の挿絵、表紙等の原画、スタイル画、雑誌の付録等、多くの作品が展示されていました。

特にファッション画では現在でも通用するであろう洋服や靴の絵が描かれているのには、びっくりしました。

もう一つは高崎市タワー美術館で「文化勲章を授与された最高峰の日本画家たち」の作品が展示されていました。
最高峰の日本画家たちによる優れた技術とその作品の世界を充分堪能する事が出来ました。

Img452 Img453

Img462 Img463

どんど焼き本番

1月12日(日曜日)城山校区の恒例のどんど焼きが、城山中央公園で開催されました。

P1120027

1月5日にどんど焼き用の小屋を作り、今日に備えておりました。

本番当日は天候に恵まれ、風もなく比較的暖かい日となりました。

準備する役員は、8時30分頃から集まり始めました。

城山一丁目、二丁目、見晴らし団地合わせて約1200所帯以上ある住民らは、9時過ぎに各家庭で使用した縁起だるまやお札、しめ飾り等を持参して小屋に置き始めました。

9時40分頃多くの参加者の前で区長の挨拶後、くじ引き等が始まりました。

それぞれが当選番号が発表の度歓声とため息が入り混じりました。

10時過ぎ今年の年男・年女の人達の手で小屋に点火。

P1120071

風がないため煙は真っ直ぐ立ち上りました。

火の勢いは強くなりやがて、主柱ももえ落ちるようになりました。

人々は、列を作って温かいけんちん汁・お汁粉・甘酒・お酒等を頂きました。

やがて火の勢いも弱くなり家庭から持参した、イカやおまえ玉を付けた木々を火に近づけ顔を背けながら焼いて楽しんでいました。

約1時間後、無事どんど焼きも終了し、今年初めての町内校区での行事も無事終了しました。

どんど焼き準備

平成26年1月12日に行われるどんど焼き。
それに先立ち1月5日(日曜日)、どんど焼きの準備としての小屋作りに参加してきました。

我々の団地も出来て昨年30周年を迎えました。

この校区(一丁目・二丁目・見晴台)のどんど焼きも長く続いてきている行事の一つです。

30年も過ぎると各家庭も子供が成人し、団地から出て、別所帯が多くなり高齢化が進んでいます。

でもこの様な行事は、皆が中央公園に集まって賑やかになります。

寒い日曜日となりましたが午前8時30分集合には多くの人達が集まってきました。

近くにある竹の生えている場所に行き、竹を切り取って中央公園に運びました。

どんど焼き小屋の設計図を見ながら、必要な竹を切り準備。

公園の中央に穴を掘り、真っ直ぐな太い竹の先端にだるまを飾り、そこに建てる。

それから骨組みを荒縄で結び、過ぎや松や竹の葉を周辺に取り付ける。

一部の人は竹の徳利や杯を作る人も。

又当日の燃えた灰を処分する穴を掘る人、事前にボランティアの桜の会が集めておいた枯れ枝等を運ぶ人等に分かれてそれぞれ作業を行いました。

約2時間位掛かって立派などんど焼き小屋が完成。

今年は読売新聞の記者が2名取材に来ていました。

又当日も来るそうです。

今日の参加者の記念写真を撮り1月12日晴天を願って散会しました。

山楽倶楽部新聞

今年も「山楽倶楽部新聞」を発行しました。

今回が22号の発行回数となりました。Img460 Img459_2

初詣

元旦に毎年夫婦での行事となっている初詣に行ってきました。

紅白歌合戦の途中31日の23時30分自宅を出発。

15分ほどで、毎年参拝している「進雄神社」(すさのおじんじゃ)に到着。

この「進雄神社」は、妻の親戚筋にあたり、

我々の結婚式を挙げたところでもあります。

風もなく比較的暖かいせいかすでに多くの人が行列を作っていました。

例年より長い列になっています。

午前零時、神社の太鼓の音で新年の幕開けです。

行列の人々から明けましておめでとうとの挨拶の声が聞こえます。

およそ20分掛かってようやく参拝が出来ました。

巫女から「御福銭」を夫婦でいただくことが来ました。

その後交通安全の守りや家内安全のお札を購入し帰宅しました。

翌朝は我が家の二階から初日の出を見、それから神棚にお祈りし

その後おせち料理と、お雑煮を昨夜から泊まっている90歳になる義父と

妻恵さんと一緒に食べました。

お雑煮は毎年私が作っています。

天候に恵まれ穏やかなお正月を迎えることが出来ました。

P1010135_edited2 P1010133_edited3

Pc310130_edited2 P1010137_edited1

P1190173 P1190174_edited2

P1010144 P1010150

新年あけましておめでとうございます

     新年あけましておめでとうございます。
     今年もよろしくお願いします。

【今年は「一般用」と「あひるクラブ」会員用の二種類を作りました】

Img449_edited1

Img454_edited1

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ