最近のトラックバック

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

6月も終わり

早いもので今年も半年が過ぎようとしています。

今日6月30日は、亡き父の誕生日です。

父は平成七年四月八日に八十三歳で亡くなりました。

今日昼間一人暮らしをしている、今年九十歳になる義父の家に行って来て、

お昼をご馳走になりました。

最近は食欲もなくなり、体重も45KG位となり、だいぶ疲れるといっています。

少し心配ですが、一緒に食事をすると、元気に食事をします。

日中は曇り空で蒸し暑かったですが、我が家ではコンテナや鉢で野菜を育てています。

今日ミニトマトが初めて収穫できました。

先日はシシトウ、ナス、ゴーヤ、オクラも収穫をすることが出来ました。

それぞれ美味しかったです。

庭に咲く花も最盛期を過ぎた花やこれから咲く花の入り交じった庭となっています。

明日からは今年、後半の半年に入ります。暑い夏になるのか、ダムの水は大丈夫なのか心配になりますが、元気に後の半年過ごしていきたいと思っています。

P1160727  P6250059 P1160710

P1160729 P1160735 P1160726

P1160715 P1160714 P1160732

P6260067_edited1 P1160725 P1160723

7年目に挑戦

今日6月26日は、私にとって記念すべき日になっています。

というのはブログが7年目に突入する日です。

はじめは何を書いてよいのか迷い、又暫くして写真をブログの中に挿入する作業を覚える。

だんだん挿入する数の写真が増え、写真を撮るとき、この写真をブログに載せようと思いながらシャッターを押す事も度々ありました。

その間多くの人からコメントを頂いたり、写真の挿入方法を教えて頂いたりと、他にも花の名前を教えて頂いたりと大変勉強になり励みにもなってきました。

この間ブログ件数はこのブログが385件目、コメント数が3405件となりました。

数年前からデジブックを採用しデジブックを挿入して、ブログが重くなってブログ友には迷惑を掛けてしまっているのではと心苦しく思っています。

まだ仕事にもいっている関係で、ブログに向かう日が少ないのですが、

7年目は私の日々の出来事を記録に残すべきブログを利用していきたいと思いますので、もしよかったらコメントも又よろしくお願いします。

我が家の庭に咲いた6月の花たちと共に頑張ります。

P1160468 P1160301 P1160474

P1160705 P1160480 P6260069_edited1

P1160711 P1160709 P6260067_edited1

父の日

先週の日曜日(16日)は父の日でした。

その前日に89歳になる義父と妻と三人で昼食のランチを食べに天ぷら屋に行って来ました。

父の日のプレゼントはと聞いたところ、衣類は数多くあるのでいらないとの返事。

義父は、妻が亡くなってこの11年間、毎日一人で食事を造り食べているので、、皆で食事がしたいとのこと。

義父が好きな天ぷら屋に行くことにしました。

今回は高崎の「吉村」でなく、妻がブログ友に聞いた前橋市にある天ぷら屋「逢とり縁」(アトリエ)にランチを食べに行くことにしました。

Img322_edited1_2 Img323_edited1_2 

インターネットで場所は確認していったつもりでしたが、なかなか見つかりませんでした。

途中自動車販売店で聞き、お店が判りました。

お店は落ち着いていて、カウンター席で、天ぷらの揚げるのを見ながらの食事となりました。

店主はまだ若く、私と義父は生ビールを飲みながらの食事となりました。

義父は最近は食も細くなり、何となく元気が無くなってきて、我々も心配しています。

でも今回は、新鮮なお刺身や、揚げたての天ぷらを美味しい美味しいと言って綺麗に食べてくれました。

我々夫婦もホットして、いい父の日が出来たと嬉しくなりました。

P6150011 P6150014 P6150018

P6150031 P6150032 P6150036

こちらは、雨が少なく、ダムの水も減ってきて心配していたのですが、

先週雨が降り、何となくホットしたところです。

我が家の草花も元気に花を咲かせて私達の目を楽しませてくれます。

P1160472 P1160469 P1160480

P1160482 P1160485 P1160484

P1160703 P1160704 P1160706

P1160707 P1160709 P1160708

日光・高山(1667.5m)に登る

【コース】

高崎→ 前橋IC → 関越自動車道 → 沼田IC → 国道120号 → 片品村 → 金精峠 →  竜頭の滝駐車場 = 高山登山口 = 高山山頂 = 中禅寺湖・小田代ヶ原分岐点  = 熊窪 = 千手ケ浜 = 乙次郎橋 = 仙人庵 = クリン草群生地 = 千手ケ浜バス停 → 赤沼駐車場 → 金精峠 → 国道120号 → 道の駅白沢 → 沼田IC → 前橋IC → 高崎

6月9日(日曜日)山楽倶楽部で日光市の高山(1667.5m)に参加者15名で行って来ました。

Img320

4時30分ドウスポーツプラザ高崎出発。

前橋インターから関越道で沼田インターまで行き、国道120号を走る。

途中片品村の「さわやかトイレ」で休憩。

その後金精峠を走る。

6時40分日光の「竜頭の滝駐車場」に到着。

幸い駐車場はまだ空いていました。

天候は晴。風が少し冷たく絶好の登山日和となる。

6時50分出発。

今回は日本百名山を達成したSさんを先頭に登り始めることにしました。

ゴーゴーと流れ落ちる竜頭の滝を脇に見ながら整備された石段を登る。

滝上のバス停の近くにある「高山」の標識から登山道は延びています。

鹿対策のための金網が張り巡らされているドアを開けて新緑の中を登り始める。

途中から急登が始まりうっすらと汗が出てくる。

何組かが我々を追い抜いていく。

山頂までの視界は、途中僅かに中禅寺湖や戦場ヶ原が見えるが視界は余りよくない。

唯一アズマシャクナゲが一輪残って咲いていて時期が遅すぎたようです。

8時40分予定通り高山山頂に到着。

三等三角点と山頂の標識と、場所の緯度を示す標識が設置されている。

周辺は木々に囲まれていて視界はよくない。

それでも巨大な白樺やシロヤシオが咲いていました。

記念写真を撮り、休息を取る。

9時少し前中禅寺湖・小田代ヶ原分岐点に向かって下り始める。

途中鎖が設置された場所を通過する。

9時38分中禅寺湖と小田代ヶ原分岐的到着。

ここに研修目的で草加市の中学生男女5人組が女性を先頭に登ってきました。

彼らは高山には登らず、小田代ヶ原の方へ行くと話していました。

我々は中学生が登ってきた中禅寺湖に向かって森の中を歩く。

10時15分中禅寺湖湖岸の熊窪に到着。

天候も良くさわやかな風が吹きじっとしていると一枚シャツが必要かなと思うくらいでした。

ここで昼食を取る。

本来はここから栃窪・赤岩経由で竜頭の滝に戻る予定でしたが、千手ケ浜から来た登山客が今「クリン草」が見頃とのことで、20分ほどで行けるので急遽予定を変更しそちらに向かうことに。

綺麗に咲くツツジを見ながら乙次郎橋の吊り橋を渡ると、クリン草の案内標識が見えてくる。

千手ケ浜までは電気自動車バスが走っているので、山を登らない多くの観光客も見えていて歩いていました。

仙人庵のある場所周辺がクリン草の群生地となっています。

色とりどりのクリン草が咲いていて時間の経つのも忘れてしまいました。

結局千手ケ浜バス停に向かい、電気自動車バス(300円)に乗ることに。

多くの人がトイレ待ちで並んでいました。

バスの運転手に到着時刻と到着場所の変更を携帯で知らせる。

約30分ほど待ち12時25分発のバスに乗る。定員オーバーのバスは本来何処でも乗降出来ますが、満員のため通過。

小田代ヶ原を脇に見ながら、

13時赤岩駐車場に到着。

赤岩駐車場も一般駐車場は満車状態で道路に列を作っていました。

ここから本来は日帰り温泉に立ち寄って行くはずでしたが、この4月から観光バスの運用が厳しくなったようで、あさ4時半出発の場合帰着は17時30分前にはとの話で、皆で話し合い参加費4500円、15名の参加となり予算もギリギリだったので、帰着後ドウスポーツのお風呂にすることとなりました。

今朝来た道路を復路にも使い、途中「道の駅白沢」に立ち寄りました。

15時45分無事無事に到着。

ドウスポーツプラザ高崎のお風呂に入って帰宅しました。

聞くところによると高崎は日中30度以上の真夏日になり、暑かったようですが日光高山は昼食中は長袖になるくらいさわやかな風があり快適な山登りが出来た一日となりました。

高崎市美術館

6月8日(土曜日)に高崎市美術館で企画されている「ジパング展」~沸騰する日本の現代アート~に行って来ました。

Img314_2 Img315 

パンフからの文章を引用すれば、「日本の現代アートの魅力を世界に向けて発信するとともに、日本国内でもその魅力を再認識して欲しい」というメッセージを込めて企画されたもののようです。

日本の伝統芸能のDNAを受け継ぎながら、新しい表現の地平を切り拓いてきた気鋭の作家たちの絵画や立体、映像などの作品が35点紹介されていました。

Img316 Img317

Img318 Img319

正直私には難しい作品が多かった気がしました。

ばら園に行く

 6月2日(日曜日)前橋市にある敷島公園ばら園に妻と90歳になる義父と三人で行って来ました。

この日は曇り空の天候になりました。

ばら園駐車場は満車の状態で少しまたされました。

ばら園は家族連れやカップル達で大変賑わっていました。

バラは少し最盛期を過ぎていた感じです。

多くの名前の品種が可憐に咲き乱れ、又バラ特有の香りも漂わせていました。

90歳になる義父も十分堪能が出来たようでした。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ