最近のトラックバック

« 兄弟との新年会 | トップページ | あ・そう会 »

初登山 吾妻山(481m)に登る

 1月20日(日曜日)今年に入って初めて山登りを行ってきました。

今回の山は、群馬県桐生市の吾妻山(あずまやま)481mです。

本来は東京都の御岳山に行く予定でしたが、ビジターセンターに問い合わせたところ、先日の雪の残雪がいまだ30cm以上あるとのことで断念し、雪がほとんどない低山を選びました。

今回はいつもの4名の他に初参加の女性1名が加わり5名で行くことになりました。

この女性は、妻と高校が同級生で、またSさんと親戚です。

よく山にも登っているとのことです。

午前7時我が家を1台の車で出発。

8時10分吾妻公園に到着。

多くの車が駐車されていました。

ここは光明寺と隣り合わせで駐車場の脇にはお墓もありました。

8時20分登山開始。歩き始めてすぐにトイレがありました。

しばらくはハイキングと思われるなだらかな道を歩く。

橋が見えてきて渡り終わると、すぐ登山口がある。

ここから本格的な登り坂が始まる。

がれきの登山道を登るが、結構地元の人が軽装で登っている。

8時55分トンビ岩に出る。

ここは展望がよく桐生市内が見渡せる。

ここでしばしの休息を取る。

更にがれ場を登ると男坂・女坂の看板のある分岐点に出る。

我々は女坂を選んで登る。

日陰には先日の雪がまだ残っていました。

そこからまたわずかだが山頂まで急登が続く。

9時34分山頂に到着。

約1時間10分ほどで登ることが出来た。

山頂は祠や腰かける場所が用意されていて結構広い。

多くの人がすでに山頂に居る。

ここからの景色も桐生市内や、桐生競艇の池も見える。

霞がかかっていなければ、富士山や東京スカイツリーも見えますよと

他の登山客が教えてくれたが、今日は見ることが出来ませんでした。

昼食を取り、

10時15分下山開始。

今度は結構急坂を登りより注意をしながら慎重に下る。

同じルートを下り約55分ほどの

11時10分駐車場に着くことが出来ました。

その後桐生市内の藤掛屋で栗まんじゅうを皆で買い、途中食べながら

日帰り温泉「湯らら」(700円)に立ち寄って入浴し無事帰ることが出来ました。

その後午後5時からは、水泳のボランティアに参加しました。

今年初めての山として、足慣らしを兼ねての吾妻山は最適な山でした。

« 兄弟との新年会 | トップページ | あ・そう会 »

「登山」カテゴリの記事

コメント

異邦人さんへnotes
近い場所ですし、山登りは往復で2時間ほどですので午前中に帰れると思います。
桐生も色々の山があること知れました。
これから時々周辺の山々を登りたいと思います。

~☆ ツーカーさんへ ☆~
今年に入って初登山羨ましいです。
良い山ですね。
山道にはさりげない論語で
気持ちを和らげますね。
桐生へは近いので何度か行っていますので、
この山へは是非登ってみたいです。

スーさんへnotes
おはようございます。
吾妻山登ったことあるのですか。
低山でしたけど結構急登でいい足慣らしになったと思っています。
桐生市民の中には毎日散歩のように登っている人がいるようです。

早々に足慣らしができましたね!
東京方面はこちらより雪が多かったようで‥
先週末、都内を走った(車で)時に、路地にはまだたくさんの雪が残っていました。
私も以前吾妻山に登ったことがあり、なつかしくデジブックを拝見してました。
今年の登山に向けて準備万端ですね...wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/48878763

この記事へのトラックバック一覧です: 初登山 吾妻山(481m)に登る:

« 兄弟との新年会 | トップページ | あ・そう会 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ