最近のトラックバック

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

同窓会

今年も1月の第四土曜日26日に群馬県立高崎中学校&群馬県立高崎高等学校の

第111回同窓会総会が15時~親睦会が16時~高崎ビューホテルで行われました。

Img216_2

私は親睦会から参加しました。

Img206_edited1

親睦会には、500名ほどの出席者になったのではないかと思われます。

昨年は高校野球で春の選抜に出場するのではとの華やかさがありましたが、

今年はそうした期待感もなく、普段通りの雰囲気でした。

第11回は82期が当番幹事として開催されました。

我々同期は10数名の参加者となりました。

ほとんど毎年参加されている人達となっています。

Img217

校旗入場の後、校歌斉唱、挨拶と続き、乾杯の後アトラクションが行われました。

Img218_2

今年は女性だけの和太鼓と群馬に誕生したAKGの歌等が行われ、その間多くの人達と談笑しながら飲んだり)食べたりして旧交をあたためました。

P1260002 P1260003 P1260007_2

P1260011 P1260009_2 P1260022_edited1

P1260034_edited1  P1260056 P1260044_2

P1260010 P1260059 P1260068

その後、同期だけで二次会に行き二次会からの出席者も含め遅くまで楽しみました

Img219

あ・そう会

 1月23日(水曜日)毎月1回開催されている「あ・そう会」が行われました。

Img211 

この会はドウスポーツの会員の中でお酒とサウナが好きな人達の集まりで

最初7名ほどで15年位前から始まりました。

私も最初の頃からの参加メンバーでした。

この「あ・そう会」の名称は、当初はメンバーが少なく連絡すると

「あ・あそう」と返事をしていた事から名前がつけられました。

メンバーも多くなり掲示するようになり、私が作成しています。

現在はその会員も22名となりました。

ほとんどの人が、現役を退かれた人達です。

平均年齢は70歳くらいになるのでしょうか。

普段は数軒のお店を決めて順番に利用し飲んでいます。

そして土曜日に行っています。

もちろんドウに来ている店主の店もあります。

ほとんどのお店は飲み放題で5000円の会費となっています。

なにしろお酒が好きな人達なので、当日はサウナに入り渇いた喉で、

そのままお店に行って生ビールをぐいぐい飲みます。

お正月だけは、数年前からこの「しょうらい」ですることにしています。

ふぐ料理を扱っているお店で、会員が利用していたお店です。

ふぐのコースで、ビールやひれ酒を何杯も飲みます。

この店は飲み放題ではありません。

今回の参加者は20名でした。

欠席者は仕事の関係と親戚の人が死去したためでした。

今回だけは5000円ではあがらず、会計は11000円となりました。

でも大変美味しく楽しい新年会となりました。

P1230130_edited1 P1230133_edited1 P1230134_edited1

P1230138_edited1 P1230161_edited1 P1230163_edited1

初登山 吾妻山(481m)に登る

 1月20日(日曜日)今年に入って初めて山登りを行ってきました。

今回の山は、群馬県桐生市の吾妻山(あずまやま)481mです。

本来は東京都の御岳山に行く予定でしたが、ビジターセンターに問い合わせたところ、先日の雪の残雪がいまだ30cm以上あるとのことで断念し、雪がほとんどない低山を選びました。

今回はいつもの4名の他に初参加の女性1名が加わり5名で行くことになりました。

この女性は、妻と高校が同級生で、またSさんと親戚です。

よく山にも登っているとのことです。

午前7時我が家を1台の車で出発。

8時10分吾妻公園に到着。

多くの車が駐車されていました。

ここは光明寺と隣り合わせで駐車場の脇にはお墓もありました。

8時20分登山開始。歩き始めてすぐにトイレがありました。

しばらくはハイキングと思われるなだらかな道を歩く。

橋が見えてきて渡り終わると、すぐ登山口がある。

ここから本格的な登り坂が始まる。

がれきの登山道を登るが、結構地元の人が軽装で登っている。

8時55分トンビ岩に出る。

ここは展望がよく桐生市内が見渡せる。

ここでしばしの休息を取る。

更にがれ場を登ると男坂・女坂の看板のある分岐点に出る。

我々は女坂を選んで登る。

日陰には先日の雪がまだ残っていました。

そこからまたわずかだが山頂まで急登が続く。

9時34分山頂に到着。

約1時間10分ほどで登ることが出来た。

山頂は祠や腰かける場所が用意されていて結構広い。

多くの人がすでに山頂に居る。

ここからの景色も桐生市内や、桐生競艇の池も見える。

霞がかかっていなければ、富士山や東京スカイツリーも見えますよと

他の登山客が教えてくれたが、今日は見ることが出来ませんでした。

昼食を取り、

10時15分下山開始。

今度は結構急坂を登りより注意をしながら慎重に下る。

同じルートを下り約55分ほどの

11時10分駐車場に着くことが出来ました。

その後桐生市内の藤掛屋で栗まんじゅうを皆で買い、途中食べながら

日帰り温泉「湯らら」(700円)に立ち寄って入浴し無事帰ることが出来ました。

その後午後5時からは、水泳のボランティアに参加しました。

今年初めての山として、足慣らしを兼ねての吾妻山は最適な山でした。

兄弟との新年会

町内のどんど焼きが行われた13日(日曜日)の午後4時から、我が家で兄弟姉妹夫婦8名と妻の父を交えての9名で新年会を行いました。

兄弟姉妹はそれぞれが同じ市内に住んでいて、約15分もかからないところに住んでいます。

兄弟姉妹夫婦での食事会は、よく妹の家を会場として年数回行ってきていますが89歳になる義父を交えての食事会は久しぶりとなりました。

妻は前日から料理作りを行い、今年はどんど焼きには参加できませんでした。

当日は義姉が手伝いに来てくれて、妻はだいぶ助かったようです。

皆それなりの年齢になってきましたので、会話は主にいつものように健康の事と孫の話になりました。

夜9時ごろまで話が弾み楽しい時間を過ごすことが出来、普段一人暮らしをしている義父もうれしそうでした。

義父はその日は泊まっていきました。

P1130105 P1130117 P1130118

町内の行事 どんと焼き

1月13日(日曜日)町内のどんと焼きが行われました・

関係者は8時30分集合。

お汁粉や甘酒、けんちん汁等が準備されました。

子供達はだるまを高く積み上げたりと愉しんでいました。

その後福袋の抽選会。

今年初めて私の99番の抽選券が当選しました。

皆に祝福されて嬉しい年初めてとなりました。

毎回購入している、宝くじもこうなると良いのですが。

9時50分区長の挨拶。

10時どんど焼き点火。

風もなく煙が真っ直ぐに上がっています。

お酒や、お汁粉、けんちん汁、お菓子等の長い列が出来ています。

多くの参加者で今年も賑わいした。

町内の人々が一体となった楽しい時間が過ごせました。

今年初めて

5日の土曜日に今年初めてJR高崎駅東口3階イーストタワーにある「高崎駅献血ルームHarmony」に妻と一緒に行ってきました。

私は、血小板を含めての血漿献血でした。

今回が78回目の献血となりました。

妻にはハプニングが。

妻も血漿献血でしたが、なんと今回が50回目だったのです。

よく献血カードを見ていれば、回数が入っているので分かったのですが、

帰りに献血カードと一緒に献血50回の記念品を頂いたのです。

気が付いていなかっただけに感激したようです。

Img205_edited1 Img203_edited1

Img204_edited1 P1050223

6日の日曜日午後5時からはやはり今年初めての「あひるクラブ」 のボランティアに行ってきました。

寒かったので参加者の人数が心配でしたが、23名の会員中19名の参加者がありました。

プールの水温は暖かく皆一生懸命初泳ぎを楽しんでいました。

植木の水やり

昨年の11月頃から我が家の部屋の中に入れてある各種の植木に今年になって

初めて庭に出して水やりを行いました。

庭に出していざ水をやろうと思い外の水道の栓を捻るが、

凍っていて水が出ませんでした。

しばらくすると勢いよく水が出るようになり植木に水をやることが出来ました。

鉢底から水が落ちなくなった約二時間後部屋の中に入れ終わりました。

これで又しばらくは水やりはしなくてすみます。

       【水をやった植木類・植木を出した部屋】

P1150116 P1150121

       【部屋に入れた植木・今年のシクラメン】

P1150125 P1150127

山楽倶楽部新聞発行

新年を迎えるに当たり、山楽倶楽部新聞を発行しました。

今回が21号の発行となりました。

昨日ドウスポーツに行って、掲示板に張り出すと同時に会員に配布できるように

山楽倶楽部用のインフォメーションボックスに入れてきました。

Img200_edited1_2

Img201_edited1_2 

初詣&元旦

   あけましておめでとうございます。

     皆様には良い新年を迎えられた事と思います。

今年も結婚以来初詣に行っている進雄神社に行ってきました。

2012年12月31日一人暮らしをしている89歳の義父を午後自宅に迎えに行き、早々と年越し蕎麦とお酒で夕食。

午後11時30分紅白歌合戦の途中から妻と昨年は行くのをやめた89歳の義父三名で行ってきました。

進雄神社には、15分ほどで到着。

Pc310157_edited2_2 B0000041  B0000077

すでに多くの人が参拝のため並んでいました。

毎年の事ですが、若いカップルも多くいます。

新しい年は太鼓の音で始まりました。

皆連れと「あけましておめでとうございます。」と新年のあいさつを行っています。

約10分程で初詣を終えることが出来ました。

Pc310180_edited2_2 B0000036

巫女さんから御福銭をいただけます。

もう家にはこのお福銭が神棚にかなり集まっています。

残念ですがなかなかお金はたまらないですね。

P1010186_edited2 Img202_edited1 P1010190_edited1

その後お札や自動車に備える交通安全のお守りを夫婦の分購入し自宅には12時50分頃帰宅、

その後一杯飲んで就寝しました。

元旦は、妻が作ったお節料理を三名で祝い、その後は群馬県を舞台に行われるニューイヤー駅伝をテレビで鑑賞。

B0000005 B0000010 B0000003

義父は午後には自宅に妻が車で送って帰宅。

私は夜遅くまで、山楽倶楽部新聞の作成に没頭しました。

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます

2013年の新年を迎えるにあたりブログ友の皆様

新年明けましておめでとうございます

今年もブログ友としてお付き合いよろしくお願いします。

Img198_edited1_2 

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ