最近のトラックバック

« 忘年会 | トップページ | 歳末の一週間 »

御堂山(878.3m)に登る

 12月9日(日曜日)群馬県百名山の一つ下仁田町にある、「御堂山」(みどのさん)(878.3m)にいつものメンバー4名で行って来ました。

当日はこの冬最初の寒波襲来の日でした。

朝7時30分我が家を出発。富岡市を経て下仁田町から内山峠に向かって走行。

約40分ほどで下仁田町本宿の登山口駐車場に到着。

8時13分出発。

西牧関所跡を横目に見ながらすぐ左折して、御堂山登山口に。

途中までは林道になっていますが、落ち葉が一面に。

四輪駆動車なら走れると思われる。もちろん普段は一般の車は入れないようにロープで仕切られていました。

約30分ほど林道を歩き、いよいよ本格的な登山口に。

ガレ場を登る。やがて僅かに水が流れている滝が見えてくる。

その滝の脇をロープを便りに足場を確認しながら登る。急な坂を登っていくと、途中「じじ岩」「ばば岩」が見えてくる。下から見あげても結構迫力がある岩である。

やがてじじ・ばば岩と御堂山の分岐点の鞍部に出る。もちろんじじ・ばば岩方面に向かう。

途中風雪で穴のあいた岩の脇や、木の根を便りにして岩場を登って、じじ・ばば岩のよく見える場所に20分ほど掛けて到達。

展望は開けていて良いが、じじ・ばば岩には登ることは出来ない。

近くで見ると迫力が満点。じじ・ばば岩をバックにして記念写真を撮る。

ここからは眼下に街並みを見ることも出来る。ここから鞍部までの行き帰りは結構スリルを感じました。

分岐点に戻り冷たい強風を受けながらヤセ尾根を歩き、最後の急登をロープを便りに登り切るとやがて御堂山(878.3m)に到達。

ここまでおよそ3時間ほどの行程となった。

山頂には二等三角点があり、ゴツゴツとした妙義山がでんと居座っているのが望める。

山頂は風が強く、頬を切り裂くのではと思うほどの冷たい風が吹いている。

5名ほどの中高年者がやはり登ってきた。

軽い昼食を取って、早めに下山することにする。

今度は急坂をやはりロープを便りに下る。冷たい風が時々吹き抜ける登ってきた同じ山道を下る。約2時間ほどの13時に駐車場に到着。

それから妙義山の途中にある「妙義ふれあいプラザ」の日帰り温泉「もみじの湯」に入り、冷えた体を温めて、帰路に就きました。

その後私はいつものボランティアの水泳教室に行って来ましたが、この日は本当に寒い一日でした。

恐らくこの御堂山が今年は最後の山になるのではないかと思っています。

« 忘年会 | トップページ | 歳末の一週間 »

「登山」カテゴリの記事

コメント

異邦人さんへnotes
妻とはいつも一緒に山登りをしています。
今年も多くの山に登ることが出来ました。
来年もよろしくお願いします。
良い年をお迎えください。

ねこおばさんへnotes
この山の時は、この冬初めての寒い日でした。
歩くことはいいことと思いますのでウオーキングぜひ続けてください。

~☆ ツーカーさんへ ☆~
恵さんとの仲の良い山行など
楽しく拝見させて頂きありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎え下さい。

山頂は平地よりも8度は気温も低かったことかと、この日の温泉はさぞや心地よかったのでは?
ロープをつたって上ったり下りたり、写真を見てるだけで膝がガクガク言いそうな自分につい、苦笑い。
時々ウォーキングをかねたお買い物を始めました。いつまで続くか…(笑)

良いお年をおむかえ下さい。

ミミさんへnotes
今年の冬は寒いですね。
西城州の山はさほど標高は高くないのですが、岩場が多く登り降り時変化に富んでいます。
来年も安全登山を目指して山登りを楽しみたいと思います。

まあちゃんさんへnotes
おはようございます。
毎日寒い日が続きますね。
登山の日も寒かったですが、山頂に着くとすべてを忘れて感激です。
イノシシの罠初めて見ました。
来年も安全登山を目指して多くの山を登りたいです。

まが~さんへnotes
おはようございます。
西城州の山は標高が低いのですが、岩場が多くスリルある山登りが出来ます。
山登りの後の温泉は疲れも取れホットします。

スーさんへnotes
今年最後の山となるでしょうが、寒かったです。
天候に恵まれてスリルある山登りが出来ました。

ツーカーさん おはようございますcat
今年はよく山に登られましたね。
そちらには登山によい山がたくさんあっていいですね。
低くても岩場やロープなどあると登山したという達成感がありますね。
私は今年は余り登山はしませんでした。
来年はもっと行けるといいなぁと思っています。

急な岩場の山のようですね。
山登りした感じでしょうね~
山は風が強かったでしょうね。
こちらのイノシシの罠もあんな感じです。

来年も元気に登山がんばってくださいね。

878mの山とは思えない程、登っていく道は急峻なところもあるのですね。
デジブックで見ると、ハイキングで行ける山ではないですね。
帰りにちょうどいい所に日帰り温泉を見つけられるのも山のベテランだからですね。

デジブック拝見しました!
木々の葉も落ち、山はすっかり冬の装いでしたね。
ロープあり、急登ありと低山でも面白そうな山のように感じました。
12月の山‥寒いけど景色がよく見えるがよいところですね...fuji

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/48371309

この記事へのトラックバック一覧です: 御堂山(878.3m)に登る:

« 忘年会 | トップページ | 歳末の一週間 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ