最近のトラックバック

« 棒ノ折山(棒ノ嶺)969mに登る | トップページ | ひめさゆり満開の袴腰山に登る »

校区のハイキング

 5月27日(日曜日)に校区のハイキングが、二年ぶりに実行されました。

ここ二年間は、雨に降られて実行できなかったのです。

我が家も久しぶりの夫婦での参加となりました。

9時20分中央公園に集合。

9時30分、約80名の参加者とのことですが、直接会場に行く人もいるとのことで子供も含め約60名くらいのメンバーで約3km先の観音山ファミリーパークへ向かいました。

多少の下り、登りがあるコースです。

当日は天候に恵まれ、暑いくらいで、途中水分補給のため休憩も取りました。

一時間ほど掛けて観音山ファミリーパークに到着。

第一駐車場はすでに満車の状態でした。

我々は幹事さんがあらかじめ予約しておいてくれた、バーベキューテーブルの6番から9番の場所に分散。

暑いため、皆日陰を求めて、シートを引きそこでくつろぐことに。

他の団体さんもテントを張ったりして、バーベキューの準備に余念がありませんでした。

バーベキューの前に、子供も含めた輪投げ等のゲームを行い景品もでました。

我々男性の一部は、持参したビールやおつまみで早速飲み始める。

役員や女性達がバーベキューの炉に炭を入れ火を起こす。

やがて肉が焼かれ、我々の所にも運ばれて来ました。

あっという間に肉がつまみとなって、口の中にビールと共に吸い込まれていく。

やがて焼きそばもできあがり、役員が購入してきた冷えたビールを購入して飲む。

その後有志(高齢者)達十数名で仲間がボランティア活動をこの里山で行っているとのことで、その方の案内で里山巡りをしながら団地に戻る事に。

寺尾中城や茶臼山城址跡を解説付きで見学しながら、ゆっくりとした足取りで団地に戻りました。

長い年月、この地域に住んでいましたが、今回初めて茶臼山城址跡を見学しました。

この一日をデジブックにしてみました。

« 棒ノ折山(棒ノ嶺)969mに登る | トップページ | ひめさゆり満開の袴腰山に登る »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

スーさんへnotes
近くにいるのですから、会社の企画でも、姪っ子さんたちとのバーベキューがいいかもしれません。
確か予約は1ケ月前だったと思うのですが。
ホームページで調べればわかりますよ。

ミミさんへnotes
結構まとまっている団地で色々な企画が行われます。
城跡近くにあったのですが行っていなかった場所でした。
今度は夏祭りの神輿と花火が楽しみ鵜です。

いい一日でしたね~
しかしながら80名の参加はすごいですね!
みなさんの楽しい様子がうかがえました。
近くに住んでいながらこんなにいい場所ができたなんて知りませんでした。
カッパピアが閉鎖されてからは一度も行ったことがなく......sweat01
バーベキューの場所があんなにきれいに整備されていることも初めて知りました!
観音山ファミリーパーク...見直しました...wink

異邦人さんへnotes
観音山には何度か訪問していただいたとのことでありがとうございます。
その山の流れにあるとおもいますが、観音山ファミリーパークは数年前県が設置した場所で、広い芝生の広場と、バーベキューの出来る施設と、子供たちが遊ぶに適した施設等があるかなり広い場所です。
我が家からは3km弱の場所にあります。是非今度お孫さんがいたら来てみてください。
敷地内は車が入れませんので安心して遊ばせることが出来ますよ。

ツーカーさん おはようございますcat
良い所にお住まいですね。
デジブックを見せていただきましたが、皆さんとても楽しそう。
子供も一緒に地域の方が親しくするのは良いですね。
里山巡りも初めて行かれた城跡も良いハイキングコースですね。

~☆ ツーカーさんへ ☆~
夫婦で参加したんですね。
良いですね。高崎観音のあるところは
何度も行ったことありますけど
観音山ファミリーパークとはそこなんでしょうか。
起伏があるところでハイキングには
近くでいいところがありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/45447808

この記事へのトラックバック一覧です: 校区のハイキング:

« 棒ノ折山(棒ノ嶺)969mに登る | トップページ | ひめさゆり満開の袴腰山に登る »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ