最近のトラックバック

« 中高年のためのデジタル熟 | トップページ | 今年初めての美術館へ »

あひる倶楽部

 今年からお手伝いする事になった「あひる倶楽部」のボランティアの仕事が昨日(1月8日)ありました。

現在私自身スポーツクラブに行っているのですが、そこのメンバーの人から障害者の水泳教室を手伝って頂けないかとの打診が以前にもあり、又昨年もありました。

その方はもう長いこと夫婦でその水泳教室のボランティアを行っている方です。

私も奥さんとは、水泳教室で一緒に泳いだり食事会をしていた仲間ですし、ご主人とは毎月定期的に飲み会を行っている仲間です。

この「あひる倶楽部」のメンバーは殆ど成人した方達で、現在ボランティアをしていてくれる方も高齢者が多くなってきているようです。

そこでお手伝いをする事に決め、昨年一度見学に行かせてもらいました。

毎週日曜日スポーツクラブの好意で営業が終わる午後5時からプールを使わさせてもらっているようです。

スポーツクラブは「ジェルスポーツクラブ高崎」と言うところです。

我が家からは、15分も掛からない所にあります。

昨日初めての参加となりました。

4時40分頃到着し、水着に着替えていると、送り迎えを行っている親たちと一緒に「あひる倶楽部」のメンバーが集まってきました。

メンバーは一見傷害があるようには見えない人や、情緒不安定な人、ダウン症の人達でした。

メンバーは、遅れてきた人を含め男女あわせて17名の参加者でした。

そしてボランティアの介助者は私を含めて6名です。

私の紹介から始まり、簡単な準備運動を行い、貸し切りのプールに入りました。

かなり泳げる人から、バタ足もままならない人がいて、千差万別でした。

私は初めてと言うことで、このスポーツクラブのインストラクターと一緒にやや泳げる人の介添えを行いいました。

メンバーは、皆一生懸命言われたように泳ごうと努力していますが、なかなかその通りに出来ません。

またすぐ忘れてしまうようです。

それでも何度も同じ事を教えるようにするのだと教わり、3名の人の手を取りばた足を教えたりとあっという間の1時間でした。

毎日曜日のボランティアに成りますが、都合がつきしだい参加したいと思います。

« 中高年のためのデジタル熟 | トップページ | 今年初めての美術館へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

熊のKさんへnotes
まだ2度目の参加になっていますが、根気よく続けたいと思っています。

ツーカーさん、こんばんは。
 水泳介助のボランティアをなさっているのですね。
 感心します。体力と根気の要るお仕事ですよね。
大変でしょうけど、無理をなさらないようにがんばってください。

ねこおばさんへnotes
障害のある子供のさん関係の仕事に携わっているのですか。
昨日で、2回目の参加となり、少し慣れてきました。
こちらは子供でなく、成人された方が殆どです。
ただプールですので、体重の重さはさほど気にはなりませんでした。
同じ事を根気よく教える必要がありますね。

ボランティアに参加されるんですね。
私は障害をもった子どもたちにかかわる仕事をしています。
本当に繰り返し繰り返し、根気よく、わかりやすく…。
頭ではわかっているけど、たまに気持ちが焦るときもあります。
ボランティアの記事を読んで、初心を忘れず日々仕事にとりくまねばと反省しきりです。

異邦人さんへnotes
まだ一度だけの参加ですが、まずうち解けることが大切なようです。
名前を覚えるのが不得意の私ですが、そこからが出発点の様です。
長く続けていけるように努力してみます。wobbly

まあちゃんさんへnotes
友人に頼まれて始めたことですが、長く続けられるかまだ判りません。
少しでも手助けが出来ればと思っています。
スマホどころか携帯を所有していない私ですが、一応学習してみます。tv

~☆ ツーカーさんへ ☆~
ボランティアと一口に言いますけど
実際やるとなると大変ですね。
ツーカーさん偉いですね。
頭が下がります。

こんばんは。
ボランティア ごくろうさんです。
ツーカーさん素晴らしいです。
ツーカーさんのような方がいらっしゃるから障害者の方たちも プールが利用できるのですね。
大変でしょうが お手伝いしてあげてくださいね。

downいつもありがとうございます。
今 スマートホンが流行してるようですね。
この度の趣味悠々は お休みにします。

スーさんへnotes
本当にこの様なボランティアがあると知りませんでした。
皆個性豊かな人達ですので、早く名前等覚えてまずは行きたいと思っています。
又この様な時間を作ってくれる、ジェルスポーツクラブ高崎にも感謝ですね。heart01

ミミさんへnotes
水泳の介助をする人は、皆成人なので結構体重があり大変です。
でもそれぞれ皆一生懸命泳ぐので、少しでも介助できればと思いました。
なるべく永く続けられるようにしていきたいです。

「あひる倶楽部」、水泳介助のボランティアがあることを初めて知りました。
また新しい世界に触れることができますね。
ツーカーさんの壁のない人柄が見込まれたのでしょうね。
ますます忙しい毎日を送られることになると思いますが、やりがいがありますね...shine

ツーカーさん こんにちはcat
そんなボランティアがあるのですね。
人のお役に立てることはすばらしいですね。
今年はツーカーさんにとっても介添えを受けられる方にも良い年になりそうですね。
私は自分の楽しみばかりで何の役にも立っていないので
何か自分に向いていることがないかなと思っているところです。
やはり嫌々義務でやっては失礼ですし、自分も楽しめる事が良いですね。
スマホ、持っていません。
便利そうだけど使いこなせそうにありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/43677696

この記事へのトラックバック一覧です: あひる倶楽部:

« 中高年のためのデジタル熟 | トップページ | 今年初めての美術館へ »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ