最近のトラックバック

« 中高年のためのらくらくパソコン塾 | トップページ | 快適 »

高崎 少林山 達磨寺をたずねる

 昨日(8日)に高崎市にある黄檗宗少林山達磨寺(おうばくしゅう しょうりんざん だるまじ)に行ってきました。

Img389 Img388

普段はのどかな静寂感が漂う寺ですが、つい二日前の6日・7日の七草大祭(だるま市)には、高崎市民はもとより、県外の多くの人で賑わいます。

今年の6日の日は寒い夜になりましたが、夜通しだるまを売る店が霊符堂の本堂を中心として立ち並び福だるまを買い求める人達で二日間で数十万人の人手で賑わったとのことです。

Img387

近くにいる私も昔はよく行きましたが、近年は混雑を避けて行っています。

8日の日も寒波の影響で寒い日でしたが、晴天には恵まれました。

山門の入口には、少年野球の選手達が記念写真を撮っていました。

結構急坂の階段を登りると、招福の鐘のある鐘楼につきます。

そこから平らな参道を歩くと「瑞雲閣」が見えてきます。

ここは座禅室があり、毎朝座禅会が、行われ、又お茶会や、結婚式、各種行事にも使用されているようです。

そこから更に急階段を登ると観音堂が見えています。

この観音堂は、十一面観世音菩薩が祀ってあり、当山最古の茅葺きの建物でもあります。

ここから「霊符堂」に向かいました。

ここは初祖達磨大師開山心越禅師をお祀りしていて本堂とよばれています。

6日・7日のだるま市では、この本堂周辺にだるまを売る店が数十軒立ち並びます。

このだるまは別名「福だるま」とも言い「七転び八起き」としてどんな困難にあっても、克服できるように願をかけてお祀りする、開運吉祥の神として、この達磨大師は多くの人達から信仰されているようです。

その脇には、「達磨堂」があり、堂内には古今東西各種各様の「だるま」が所狭しとお祀られていました。

特に選挙の「必勝だるま」としても有名で、今年の4月の統一地方選挙では、どこの選挙事務所でも見かけるのではないかと思います。

この堂内には、特に群馬県が生んだ三名の総理大臣の名入りの大きなだるまもお祀られていました。

我が家でも毎年名入れの「家内安全」・「無病息災」が書き込まれた「福だるま」を頼んでいます。

これらをデジブックにしてみました。

« 中高年のためのらくらくパソコン塾 | トップページ | 快適 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

七色の稲妻さんへnotes
達磨寺で年中売っているのか解りませんが、国道の畑では、観光バスが止まるお店があります。

ミミさんへnotes
本当に山口と群馬県は複数の総理が誕生したことで有名ですね。
それに群馬県は皆同じ選挙区からです。
達磨は我が家でも知人に名前を入れて送ったりしています。

こんにちは、ツーカーさん。
私は達磨寺を訪れたことがありません。もちろん、
だるま市もです。
前橋市民は9日の初市でダルマを購入する人も多い
のです。
達磨寺では年中ダルマが売られているのでしょうか?
もしそうなら今年こそ訪れてみたいですね。

ツーカーさん おはようございますcat
私も近ければ行ってみたいです。
山口・群馬は総理大臣が多く出ているのですよね。
ダルマ様の必勝のお陰でしょうか。
そういえば実家に大きなダルマがあって、そのダルマは
群馬に住んでいた従姉(母とは姉妹のように育った)の
お土産だった事を思い出しました。

熊のKさんへnotes
階段の坂を観ると結構高そうですが、それ程でもありません。10分掛からず登れてしまいます。
中曽根・福田・小渕さんと言った元総理大臣が、この地区から当選していました。
中曽根さんの高齢にもかかわらず背筋の伸びた姿は、立派ですね。

ツーカーさん、こんにちは。
 少林山達磨寺は随分高い所にあるのですね。
さすがに沢山の達磨さんがありますね。
 デジブックの画面を珍しく見せていただきました。
中曽根康弘さんも高崎ご出身の方でしたね。
ちょうど、今朝の民間テレビで中曽根さんが出て
いらっしゃいました。90歳を過ぎられたというのに
矍鑠としていらっしゃるのに感心したところです。
 今年も、ツーカーさん家の念願が叶い、
達磨さんの目が塗りつぶされることをお祈りします。

まが~さんへnotes
本当に七草大祭のだるま市には観光バスで来る人もいたりと多くの人出で賑わいます。
名入れの達磨は、予約して暮れの内に頂いてあり、元旦に右目に目を入れます。

まあちゃんさんへnotes
早いもので今日はもう10日成人式の日になりました。
幸いこちらは寒いですが、好天に恵まれています。
少林山のだるま市がスタートとなり、各地の初市や縁日で達磨が売られます。

スーさんへnotes
私も近年はだるま市の日に行ったことはありません。
今回も翌日に行ってきたのです。
達磨は名入れが暮れに来ていましたので、ブログにでもと思って、8日の空いているときに行ってきました。

少林山達磨寺がだるまさん発祥の地ということを初めて知りました。
七草大祭のことも興味深いですね。
すごい人出なんですね。
ツーカーさんのところも立派なだるまさんを買われましたね。予約しておくのですね?
いつか行ってみたいですね。

おはようございます。
ツーカーさんのブログ拝見して わぁ~行ってみたいなぁ~・・・と思っていましたところ デジブックにしてあるとのことで 急いで拝見しました。
説明付きで 楽しく拝見できました。
そういえば 義妹が茨城にいるとき だるま市に行って来た・・・と言ってことを思い出し そちらの方では 各所で だるま市の催しがあるのですね。
義妹に聞いてみよう・・・と思いました。
懐かしく話してくれると思います。

以前、着付けを習っていた時に着物を着て松林山の普茶料をいただいたことがあります。
高崎に住んでいながら‥だるま市は子どもの頃行ったのみです。
寒くてどうしても足が遠のいてしまいます...sweat01
しかしながら‘高崎だるま’は凛々しい顔をしていますよね~
力強くて頼もしく感じます...confident

異邦人さんへnotes
昨年訪問して頂けましたか。
普段は落ち着いた静かなお寺だったでしょう。
本堂や達磨堂には多くの達磨があったでしょう。
近くでオカリナを造っている家があること知りませんでした。
友人にオカリナを奏でる友人がいます。
今度聞いてみたいと思います。

yuuyuu さんへnotes
高崎の少林山が達磨市が始めとして、前橋・伊勢崎等の初市で達磨が売られていきますね。
桐生は、16日ですか。
今度是非1月6日の夜に出掛けてみて下さい。

~☆ ツーカーさんへ ☆~
こんばんは。
この少林山達磨寺は昨年行ってきました。
この寺の前の近くにオカリナを製造している家があってその帰りに教えて頂き寄ってみました。
大きなだるまが沢山あって凄い寺ですね。(*^。^*)

こんにちは

少林山達磨寺は以前菊の時期に行った事が
ありました。沢山の達磨さんが祀られていました。
小さな達磨さんのおみくじを買ってきて
今も手元にあります。

桐生では普門寺と言う所で16日に達磨市がありますが
狭い所なのでまだ行った事はありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/38399246

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎 少林山 達磨寺をたずねる:

« 中高年のためのらくらくパソコン塾 | トップページ | 快適 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ