最近のトラックバック

« 問屋街ハイキング 鋸山(329.4m) | トップページ | 三家族旅行佐渡&瀬波&村上市【一日目】寺院巡り »

三家族旅行 佐渡&瀬波&村上市【一日目】 佐渡

 10月9日(土)・10日(日)・11日(月)の二泊三日で佐渡&瀬波&村上市方面に行って来ました。

平成4年に同じ会社の三家族が毎月一定の金額を積み立てて、当初は一泊二日の旅行から始まりました。

平成14年から一泊では行く場所に限界があるとの理由から、二泊三日になりました。

毎回10人乗りのレンタカーを借り手の私が運転手を勤める自動車での旅です。

今回は特にまだ佐渡に行ったことがない人からの強い希望もあり決定。

今回はカーフェリーを使用のため、7月にカーフェリーをインターネットで予約。

8月に入りカーフェリーが故障したとのことで、時間変更の連絡があったり、その後修理が早く終わり正常の状態になった旨の連絡がありと、カーフェリーには今回振り回されました。

Img297_2

この旅行期間中天候は、雨の予報でしたが、とりあえず出発時は曇り。

9日午前2時少し前に出発。前橋ICから関越道経由で新潟西ICまでおよそ200km。

4時45分佐渡汽船の発着所の新潟港到着。

ここで乗車券等を購入するが、予約時54,840円が、サービス期間中とのことで44,640円に約10,000円割引になっていました。

何か最初から大きなお土産を頂いた感じ。

6時5分「おけさ丸」がようやく明るくなってきた曇り空の新潟港を出航。

佐渡の両津港まで、およそ2時間半、約67kmの船旅。乗客はそれぞれの場所を確保し、談笑したり、横になって寝たりと、人様ざまでした。

途中新潟に向かうカーフェリーの「おおさと丸」と出会い、新潟・佐渡間を1時間で結ぶジェットフォイルに抜かれたりしながら、曇り空の両津港に8時30分到着。

いよいよここから二日間の佐渡旅行の始まり。

最初の目的地、「トキの森公園」に。

公園内にある佐渡トキ保護センターやトキ資料展示館で(大人200円)トキを見ることに。

檻の中の白いトキが羽を広げて飛ぶとき、羽の内側がピンク色で大変綺麗でした。

この辺から弱い雨が降ってきました。

根本寺・清水寺・長谷寺・妙宣寺・国分寺・蓮花峰寺等(この寺関係は佐渡寺編でまとめてブログにします)を見学。

その後、酒蔵の尾畑酒造により、試飲や土産用のお酒を購入。

正午近くに「たらい舟」に乗るべく小木港に行く。

しかし、波が荒く「たらい舟」の乗船は中止とのこと。

ここで昼食を取る。栄寿司店で「ちらし寿司」を頂く。

ここからは沢崎鼻灯台を経て、西三川ゴールドパークに立ち寄る。(大人700円)

皆一攫千金を目指して、砂金取りに夢中になるが僅かな成果で終わったようです。

その後人面岩や夫婦岩を車中より眺めながら、今日の宿泊地相川町の夕日に一番近い宿とうたわれている「ホテル吾妻」に到着。

しかし残念ながら、曇り空のため、期待した夕日は見ることが出来ませんでした。

この後新鮮な海の幸を中心とした料理が並び、お酒も入って、三家族の会話も弾み、楽しい食事となりました。

この後ロビーでは、おけさ節の実演会が行われ、最後には、宿泊客の参加してのおけさ節の踊りが、盛大に行われました。

私が期待していた、「鬼太鼓」の実演は、会館がアスベストの関係で使用できなくなり、現在相川町では、見ることが出来ないとのことで、これは非常に残念な事であった。

この一日目の「寺関係編」(後ほどデジブックで公開)を除いてをデジブックにしてみました。

« 問屋街ハイキング 鋸山(329.4m) | トップページ | 三家族旅行佐渡&瀬波&村上市【一日目】寺院巡り »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

まあちゃんさんへnotes
義妹さんの所、大変だったですね。
まあちゃんさんも気を遣われて、疲れたことでしょう。
そんな中コメント頂きありがとうございます。
デジブックは、逃げ隠れしませんので、後ほどゆっくり観てください。

こんばんは~
気心の知れた方との 旅行 しかも9年ですか?
続いてる・・・すごいですね。
なかなか できないことですよ。
まだ デジブック拝見していませんが またゆっくり拝見させていただきますね。ごめんなさい。

ツーカーさん、こんにちは。ミミのとこのこみみです。

三家族旅行の記事、楽しく拝見しました。
気の合う仲間で家族ぐるみのお付き合いとは、素晴らしいですね。
自分たちで計画しての旅行は、ツアー旅行にはない楽しみや、
達成感のようなものもありますね。

『おらんだうろちょろ』にコメントありがとうございました。
野牛のフンは、たぶん自然消滅だと思われます(笑)。
牛たちの近くに立て看板があり、『牛から25メートル以上離れて
下さい』と書かれていました。
注意を促している割には、大雑把なあたりがオランダ的です。

またおじゃまします。

まが~さんへnotes
佐渡まで67kmくらいあります。
ジェトフォイルなら1時間程で着きます。ship
18年間も続いた三家族ですので、普段でも定期的に食事会も行っているので、本当に楽しい旅行となっています。happy01

気心の知れた3家族の旅行、どんなに楽しかったことでしょうね。
デジブックで楽しませてもらいました。
佐渡の両津港まではけっこう時間がかかるのですね。
認識不足でもっと近いと思っていました。
おいしそうなお酒と料理、きれいな日本海の景色、考えただけでも幸せですね。
お世話役さん、お疲れ様でした。

熊のKさんへnotes
トキの小屋はもう少し大きくて飛び回っているのだと思っていきました。
結構多くトキが飼育されていました。
18年回良く続いていると私自身驚いてもいます。
続きも楽しみにしていてください。sign03

ミミさんへnotes
私もトキは白い鳥だけと思っていました。book
トビウオのつみれを味噌仕立てで食べた汁美味しかったですよ。full

異邦人さんへnotes
今回も又運転手でした。
企画から予約、運転これも又楽しみの一つでもあります。
カーフェリーには気を揉んだ分おまけして頂いたのですかね。
来年何処になるのか私も楽しみです。sign02

ツーカーさん、こんにちは。
 三家族佐渡の旅のご様子、たのしそうですね。
 デジブックで心行くまで楽しませていただきました。
 トキの実物を見たことがないので、珍しくて、アンコールをして見せて頂きました。
 続きをたのしみにしています。

ツーカーさん こんにちはcat
私はトキは白いトキしか知りませんでしたが、他にも違う種類のトキがいるのですね。
海に囲まれているだけに、夕食の海の幸が美味しそうでした。
仲良し家族での旅行はいいですね。

~☆ ツーカーさんへ ☆~
カーフェリー気を揉ました分だけ得したようですね。
それにしても三家族の旅行は楽しいでしょうね。
また、ツーカーさんが運転なんですか。運転は道順、時間、気配りなど大変ですね。でも、毎年何処へ行くか楽しみですね。
(*⌒∇⌒*)

スーさんへnotes
おはようございます。annoy
佐渡のホテル少し高台にありますが、庭が広く、そこから見える夕日は、素敵だったと思います。今回は残念ながらng
しかし、新鮮な料理や楽しい仲間との旅行は楽しいものです。
‘kakichu’の柿焼酎少しクセありませんでしたか?
以後のブログも近い内に載せますね。eye

みなさん楽しそうですね~shine
素敵な景色の見えるホテル!あそこからの夕日はどんなだったのでしょう!
いつか訪れてみたくなりましたlovely
‘kakichu’をいただきながらデジブックを拝見しましたsign03
大変おいしくいただいております。
ご馳走様でした...confident
続きを楽しみにしていますnotes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/37288809

この記事へのトラックバック一覧です: 三家族旅行 佐渡&瀬波&村上市【一日目】 佐渡:

« 問屋街ハイキング 鋸山(329.4m) | トップページ | 三家族旅行佐渡&瀬波&村上市【一日目】寺院巡り »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ