最近のトラックバック

« 都の水源地の道を歩く | トップページ | 燕岳登山-1 »

登山リュック

本日、登山用リュックが一つ追加になりました。

以前から持っていた登山用リュックが30リットルでした。

昨年立山に一泊のキャンプの時は、このリュックでは、小さくて他の人に大きめのリュックを借りて行って来ました。

今年9月19日・20日に「燕岳」一泊の山登りがあるので、思い切って大きめの登山用リュックを購入してきました。

Karrimor製の40リットル~50リットルの容量のリュックにしました。

これだと山小屋二泊程度なら十分対応が出来るのではと思います。

又このリュックに決めたもう一つの理由は、山の青空を思い浮かべるようなブルーの色が素敵だったからです。

今度の「燕岳」が最初のお披露目になります。

みんなが新しいリュックに気が付いてくれて、どんな反応が出るか山登りと共に楽しみでもあります。

P1060223

P1060224_3 

« 都の水源地の道を歩く | トップページ | 燕岳登山-1 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まこっちゃんさんへnotes
始めまして。
始めてのコメントありがとうございました。heart01
カリマーブルーのクーガーのリュックサックの色本当に色が良いですね。
気に入って思わず購入してしまいました。
もしよろしかったら私のブログにリンクしてもよろしいでしょうか。

カリマーブルー。

素敵ですよね。

私も一昨日、クーガー50-75のカリマーブルーを購入。

決め手はずばり「色」でした!

はじめまして

私も一昨日カリマーブルーのクーガーを購入してきました。

決め手は「色」

本当に鮮やかでいい色ですよね

こみみさんへnotes
ブルーの色の良いリュックが購入できたと思っています。
オランダは、海抜が低いと聞いていましたが、高い山が無いと走りませんでした。
19日・20日に燕岳(2763m)に一泊で行って来ました。
天候に恵まれて、楽しい山登りが出来ました。happy01
後ほどブログに載せたいと思っています。

ツーカーさん、こんにちは!ミミのとこのこみみです。
おらんだうろちょろにコメントありがとうございました。

いい色のリュックを見つけられましたね!
私も山は好きなので、一時帰国中一回は登山しています。
オランダでは残念ながら登山不可能です。
オランダの最高峰ご存知ですか?なんと322メートルですよ。
一瞬、ケタ間違いか冗談だと思いますよね。

帆船祭り、日本からは来ていませんでした。ほとんどの船は
ヨーロッパ各地から、最も遠くてインドネシアからでした。
山もいいですが、海もロマンがあっていいですね。

またおじゃまします。

ねこおばさんへnotes
今朝は、このリュックの色の澄み切ったブルーの秋の青空になりました。empty
後数日で、燕岳に行きますが、今日のような青空の天気になればと思っています。
台風11号の影響が少し心配でもありますが。
sign02

わぁ、青空に映えそうなきれいな色。
新しい物を買うと、初めておろす日が楽しみになりますね。
あと4日、指折り数えて待ってらっしゃるのかなぁ。
40~50リットル? 重さを考えると…。
車で移動に買い物ばかりの私は重さにめっきり弱くなりました。

七色の稲妻さんへnotes
妻のは購入しませんでした。
ビールが沢山は入りますが、重くなりますから程々の持参になりますね。

こんにちは、ツーカーさん。
これまでのよりも更に多くの楽しみを詰め込める
リュック。 ビールも沢山入りますね。
奥様も新調されたのですか?

ミミさんへnotes
まだリュックに色々詰めたりしていませんので、正直今度の燕岳で、どの程度の重さになるのか想像が付きません。
暑いので、水を多く持参すると重くなります。
本当に新しいものには胸が躍らされます。sign03

ツーカーさん こんばんはcat
40~50リットル入れれば、そうとうの重さでしょうね。
私は背負ったら歩けないかもしれません。
大人になっても、何か新しいものを身につけたり持ったり
するとワクワクしますよね。
ツーカーさんも今度の登山が楽しみでしょう。
ブルーのリュック、素敵な色ですね。

異邦人さんへnotes
以前から持っている幾つかのリュックは、私もミレーのものでした。
今回は、ブルーの色にも惚れて、karrimor製になりました。
燕山荘の料理は楽しみになりました。
天候に恵まれて、いい山登りになればと思っています。empty

~☆ ツーカーさんへ ☆~
リュックは大切ですよね。いいリュックのようですね。異邦人もリュックは5袋持ってますが、ミレーが多いです。
燕岳へ行くんですかいいですね。結構アプローチが長いですけど、燕山荘の料理も景色もいいので楽しみですね。(*⌒∇⌒*)

まが~さんへnotes
リュックの外側には、本当に色々装着できるように工夫されています。ok
燕岳もおよそ登り5時間以上の行程になりますが、頑張って登ってきます。run
写真撮ったらブログに載せますね。secret

yuuyuu さんへnotes
黒部良かったでしょうね。
あの迫力ある黒部ダム見応えがありますね。eye
やはり山登りでは、リュックも多少の余裕が必要になってきます。
気をつけて登ってきます。sign03

mahoさんへnotes
newお披露目が本当に楽しみです。
一泊二日ですので、天候に恵まれ綺麗な山々が見られる事を夢で楽しんでいます。happy01

まあちゃんさんへnotes
今年の様に暑いときは、水を多く持参しますので、それなりに重くなります。sweat01
まだまだ暑いので、今度の山も水を多めに持参するつもりです。
思いリュックになりますので、慎重に登ってきます。ok

素敵なブルーの登山用リュック、色がいいですね。実はこれまでじっくり見たことがありませんでした。
いっぱいさげる所があるのですね。下の方も幅広く腰にリュックがしっかり固定できるようになっているのでしょうか?
燕岳に初デビューで、うきうきしますね。
気をつけていって来て下さい。また、雄大な写真期待しています。

こんにちは
また山にお出かけになるのですね。
29日に黒部にバスツアーで行きましたが
大きなリュックの人たちを沢山見かけました。
ツーカーさんもああいう感じで山登りを
するのでしょうね。
ブルーのリュックがきっと山の風景に映えますよ!
また写真などのアップを楽しみにしております。

ツーカーさん こんにちは

素敵なブルーのリュックですね
9/19~/20のお披露目が待遠しいでしょう
子供の頃を思い出し想像してみました

「燕岳」登山の前夜、空色のリュックの中には忘れ物無く詰め込まれて枕元にsleepy
ワクワク眠れないsleepy
「燕岳」登山楽しんで来て下さい、反応のUPも
楽しみにしています、気を付けて行ってらっしゃい

こんにちは。
リュックは登山には必要品ですが かなりの重さになるでしょうね。
素敵な色のリュックにみなさんの注目になること間違いなしですよ。
気を付けて行ってくださいね。

スーさんへnotes
おはようございます。annoy
昨年の立山の時は、リュック借りることが出来大変助かりました。
今回思い切って大きめのリュック購入しました。
結構素敵な色だったので、即購入しました。good
少し価格が高かったですが。coldsweats01

素敵な色のリュックですね~shine
宿泊登山がますます待ち遠しくなりますね。
燕岳のデビューを楽しみにしています!
みんなの反応‥私も秘かに楽しみにしていまーす...wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/36536591

この記事へのトラックバック一覧です: 登山リュック:

« 都の水源地の道を歩く | トップページ | 燕岳登山-1 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ