最近のトラックバック

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

35,000km

 昨日仕事から帰宅し車庫に入れるとと、私の車の走行距離のメーターが、丁度35,000kmでした。

現在の車にして、ほぼ4年となります。

今まで何台かの車に乗りましたが、自宅に到着時、○○,000kmと区切りのよいメーター表示なったことがありませんでした。

現在の車は、殆ど通勤と行楽に使用しているので、従来の車からすると年間の走行距離は少ないです。

休日の日などは、殆ど妻の軽自動車を利用しています。

理由は、ハイオクガソリンを使用し、価格も上昇気味なので、特に普段は余り乗らないようにしています。

現在のこの車非常に気に入ってますので、長く乗って行こうとも思っています。

我が団地のハナミズキも綺麗に咲いています。

P1040282_3 P1040280 P4290015 P4290016_2    

4月に咲く花

今年の4月は日々寒暖の差が大きく、体調の維持管理に大変苦労した年となりました。

きっと草花も今年は変な気候だと感じたと思います。

しかし開花時期が少し遅れた花もありましたが、我が家にある庭の花や室内に取り込んで育てた花が、いつもの年と同じように元気に咲いてくれました。

これらをデジブックにしてみました。

41年振りの雪

今週は暖かい日が一日あり、その後寒い日が続きました。

その寒さも金曜日の夜から、土曜日の朝にかけてついに雪になりました。

4月17日に雪が降り積雪になったのは、41年振りだそうです。

明け方写真に撮す頃には雨になっていましたが屋根や庭には僅かですが雪の痕跡が残っていました。

今日の午後からは、日差しも差して暖かくなってきました。

【41年ぶりの積雪】

P1040180 P1040179

P1040178 P1040181

P1040182 

太郎山(1164m)&上田城千本桜

【行程表】

高崎→松井田妙義IC→上信越道→上田菅平IC→太郎山表参道登山口→石の鳥居→赤の鳥居→太郎山神社本殿→太郎山山頂(1164m)→太郎山表参道登山口→上田城→湯楽里館(日帰り温泉)→東部湯の丸IC→松井田妙義IC→高崎

久しぶりのブログ更新になります。

今月11日(日曜日)、私が所属している山楽倶楽部の今年初めての山登りが、参加者24名で行われました。

高崎を6時に出発予定が、一名時間を間違えて遅刻。結局6時19分出発。

松井田妙義IC(6時52分)で上信越道を走り小雨の中東部湯の丸SAに立ち寄り上田菅平IC経由で上田市の市民に愛されている太郎山表参道登山口に8時に到着。心配された雨はすでにやんでいました。

ここは、上信越道太郎山トンネルのすぐ脇にあり駐車スペースは、僅かにあり、すでに5台車が止まっている。

準備運動後8時15分登り始めるが、最初から急な登り。今年最初の山登りの人が多く息が弾んでいる。途中毎日のように登っている地元の人達に抜かれていく。

9時石の鳥居の場所にたどり着く。今回は、初参加の人が数名いるので、休憩を多めに取りゆっくりと登る。

9時50分赤い鳥居の場所にたどり着き記念写真を撮る。

山頂まではあと僅かとなる。少し登り上げると、太郎山神社本殿がある。ここでは、すでに太郎山から降りてきた群馬県前橋市から来た人達と出会う。この人達は裏参道登山口に降りるとのこと。

この本殿から10分程で、10時10分太郎山山頂に到達。ここで記念写真を撮る。

本陣まで下って昼食を取る。ここからは上田市街地が見渡せる。

本来なら、ここは千本桜で有名な場所であるが、今年は寒い日が多くあり、まだ時期が早くて、蕾の状態。

天候も悪くアルプスも雲の中で見ることが出来まかった。

1時間程の余裕の昼食時間を取り11時10分下山開始。

12時10分表参道登山口に到着。

ここから上田城の千本桜祭りに向かう。

桜は満開の状態で、多くの人で賑わい、神輿も出ていました。

およそ40分ほど見学し、恒例の日帰り温泉みずほ温泉「湯楽里館」(東御市)で入浴(大人500円)。

その後東部湯の丸ICから横川SAを経て松井田妙義ICで17時20分無事高崎に到着しました。

Img197

一部をデジブックにまとめてみました。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ