最近のトラックバック

« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | 山楽倶楽部新聞発行 »

どんど焼き

 平成22年1月10日に地区の「どんど焼き」が中央公園で行われました。

私は以前役員をしているときは、この行事に参加していましたが、最近は勤めの関係で参加することが出来ませんでした。

しかし昨年から勤めの関係で、カレンダー通りの休日が取れるようになり、妻と一緒に参加してきました。

地区役員や婦人会等の協力で、おしるこ・けんちん汁・甘酒が用意され、更に大人にはお酒まで用意されていました。

久しぶりに会う人達もおり、新年の挨拶と共にお互いの近況を話し合う事が出来ました。

天候にも恵まれ、心配した風もなく多くの人が集まりました。

午前10時から区長の挨拶があり、その後福引きが行われました。

くじ運に恵まれることが無い私達は、今年も無念の敗北。

このどんど焼きは、先週地区の役員や学童保育の役員さん達が各家庭にある、役目の済んだ高崎だるまや、お札を使って松と一緒に組み建てたものです。

役員が点火をすると勢いよく煙が立ちこめ竹で組まれたやぐらは、パチパチと竹の裂ける音を立てながら数分後には焼け落ちてしまいました。

その後各自から持参した、枝に付けた「烏賊」や「だんご」を残り火で焼いて一年間の家内安全と無病息災を願って頂きました。

この様な伝統ある行事は是非残していってもらいたいです。

なお忘れかけていましたが、同日に高崎市では成人式が行われたようです。

P1030673 P1030654

P1030657 P1030660_2

P1030665 P1030667

P1030671   

« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | 山楽倶楽部新聞発行 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

mahoさんへnotes
高崎は、七転び八起きの福だるまとして有名です。
毎年1月6日・7日はだるまの発祥の寺「少林山達磨寺」で初市があり数万人の人で賑わいます。
地域のふれあいと伝統は、残していきたいと思います。good

ツーカーさん こんにちは
「どんど焼き」耳にした事は有りましたが
こんなに詳しく拝見したのは始めてです、
高崎は達磨も有名なんですね。
無病息災、家内安全この様な行事後世に残し伝えて貰いたいですね、地域のふれあい大切にと思われます。

まが~さんへnotes
各家庭が、一年間使用した福だるまを持参して供養します。
各家庭では、又今年新しいのを購入しています。
この団地でも高齢化が進み。多くの人が昔親しんだ行事には参加するようになってきました。heart01

スーさんへnotes
町内によっては、広場の場所の問題でやりたくてもやれない地域があると思います。
こちらは、中央公園があるので、夏の花火・冬のどんど焼きも安全にやれています。good
消防自動車は待機しています。secret

ミミさんへnotes
各家庭がこの日のために初詣の時神社に持って行かないで、このどんど焼きで供養しています。
地域によっては、目的は同じだと思いますが、呼び方が違っているのかもしれませんね。sign03

まあちゃんさんへnotes
昨日は雪が心配でしたが、降らずにホットしています。
どんど焼き盛大に行われましたよ。good
関係者は準備で大変だったと思います。
ご苦労様と感謝したいです。sign03

どんど焼きのだるまさんがたくさんあり、何だか燃やすのがもったいない気がします。
よい風習が身近にみられていいですね。
たくさんの人が集まり、和やかなムードが写真からつたわってきます。

10日は、風もなく穏やかないい日でしたね~
地域で伝統行事が行なわれるなんてうらやましいです!
どんど焼きにだるまがあるのは当たり前だと思っていましたが・・
地域によって違うのですね~
どんど焼きの風習・・受け継がれていくことを心より望みます...confident


ツーカーさん こんにちはcat
ダルマがあるのは群馬ならではなのでしょうね。
私も子供の頃は、近所で畑の真ん中に竹を組んで
それが「ポン」とはじけると「オンノホネ」と叫びました。
どんど焼きとはいわず、鬼火焼きと言っていたので
「オンノホネ」は「鬼の骨」だったのかなぁと・・・?思っています。
今の新興住宅地の我が地区では、こういう行儀もなく寂しいです。

おはようございます。
盛大などんど焼きが行われましたね。
前日に組み立てておくのですね。
さすが 多勢の参加ですね。

こちらも 10日 「ふれあいの集い」も予ねて どんど焼きが行われますよ。

グッピーさんへnotes
本当に町中では今は出来ないと思います。
私の団地でも中央公園(野球が出来る広さ)が無ければ無理だと思います。
こちらはするめと団子を一緒に焼いて食べます。restaurantbottle

拓隊長さんへnotes
こちらは、今日は雪の予報が出ています。snow
雪が降れば初雪になります。
どんど焼きこちらでも来週するところもあるようです。sign03
私は以前どんどん焼と言っていました。どちらが正しいのでしょうかね。camera

ツーカーさん、こんばんは。
こちらのとんどさんは、今日でした。と言っても私が住んでいるところはしないんですけれど。今は、もう郊外(田舎)でしか出来ないみたいです。
今日は出かけたのですが、何箇所か田んぼの真ん中にど~んと作ってあるのを見ながら帰りました。
とんどさんではお餅を焼くのですが、するめいかが焼かれていますね?

<(_ _)>こんばんは!?どんど焼きこちらでは、今年はカレンダーの関係で来週行われる地区が多いようです。当日は、昨日建てたヤナギをばらして古いお札や書初めの書と一緒に燃やして団子を焼いて食べます。
山梨ではヤナギを立てるのは各地に在るようですが、特に身延を含む県南の峡南地方に多い様です。残していかなければ成らない風俗の1つだと思います。今夜からは、獅子舞の稽古も始まります。ではでは

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/32945407

この記事へのトラックバック一覧です: どんど焼き:

« 新年明けましておめでとうございます | トップページ | 山楽倶楽部新聞発行 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ