最近のトラックバック

« 念願の米山登山 | トップページ | 三家族旅行淡路島&神戸&大阪【二日目】 »

三家族旅行 淡路島&神戸&大阪【一日目】

平成4年の木曽路で始まった家族旅行。

今年で17回目を迎えました。

去る10月12日~14日までの二泊三日の旅でした。

今年は、「淡路島&神戸&大阪」方面の旅になりました。

12日の午前1時45分いつもの場所の駐車場を出発。

松井田妙義ICを経由して、上信越道から中央自動車道・名神・阪神高速を経由して、明石海峡大橋を午前8時30分通過いよいよ淡路島に入る。

天候は晴れていて、橋の上からは、神戸や海に浮かぶ船もよく見える。

あっという間に明石海峡大橋を通過し、神戸淡路鳴門自動車道を走る。

祝日であるが、車の数は少ない。

大鳴門橋を渡り鳴門北ICから鳴門山展望台に寄る。ここまで、約650kmの走行。

高速道路代は休日割引を利用出来3100円。本当に安い。

ここから再び大鳴門橋(祝日割引525円)を渡りあわじ市に戻る。

ここで道の駅「うずしお」に立ち寄り大鳴門大橋を展望する。

ここからうずしおクルージングをするために福良港に向かい早めの昼食を取る。

12時10分のうずしお観潮船「咸臨丸」に乗船。(2000円)約1時間の海からの大鳴門橋とうずしおを見学。

この日は、12時10分出航が、満潮・千潮の潮流最速時刻の時間帯に適しているとのことでこの時間帯に合わせての行動を取った。

大鳴門橋下の近くでうずしおを見る。他の観潮船も多く見られる。

ここでハプニング。

船内放送で、他の観潮船から、人が海に落ちたようなので、これから捜索に加わる旨の放送がある。

上空には、ヘリコプターが水面すれすれに旋回している。

他の観潮船も捜索に参加している様子で大鳴門橋の下を旋回している。

およそ20分くらい捜索をしていたが、お客の後の行動を考えて、港に戻った。

その後護国寺・万福寺・覚住寺等を見学して、早めに今日の宿泊先であるあわじ市国民宿舎「慶野松原荘」に到着。15時5分。

この後、周辺の海岸や、名勝慶野松原、プロポーズ街道等を散策。

5時少し前から始まる、夕日でも有名となっている海岸で、夕日の沈んでいく幻想的な様子を見る。

この後入浴後、部屋で少しお酒を飲み夕食に備える。

6時30分待望の夕食が始まる。

今回は、海鮮やあわじ牛、淡路のたまねぎ等の野菜を囲炉裏部屋で焼きながら会食。

食べきれないほどの量で、ご飯には殆ど手を付けることが出来ませんでした。

大変美味しい料理で皆満足して、眠りにつきました。

この一日目の様子をデジブックにしてみました。

« 念願の米山登山 | トップページ | 三家族旅行淡路島&神戸&大阪【二日目】 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

mahoさんへnotes
数多くのうずしおを見て十分堪能出来ました。full
海無し県の私にとって、新鮮な海の幸は、旅行最大の楽しみです。happy01
夕日のツーショトうらやましさも入って思わずシャターを切りました。heart04
夕日にマッチしてよかったと思います。good

ミミさんへnotes
昨日から寒い日が続きます。
渦は、地形との関係が多いに作用していると聞きました。
あの写真は、若い人達を撮したものです。secret
つくづく若さっていいものだと羨ましく感じました。weep
食事は、本当に美味しく、食べ過ぎてしまいました。restaurant

ツーカーさん こんにちは

迫力ある渦潮、デジブックで楽しませて頂きましたnotes
山もいいですが海・海の幸は満足させてくれますね、
我が里も夕日が綺麗ですよ、夕日のツーショット
仄々といい感じですねーheart04

ツーカーさん こんにちは。
大村湾にある西海橋で小さいですが渦潮が見られます。
西海橋からの自殺が多いですが・・・
その後、この人はどうなったのでしょうか。
こんなに渦の中では見つかりにくいでしょうね
昔を思い出してheart04・・・ご夫婦の愛が更に深まりましたか?
美味しい魚介類の数々、美味しそうですね。
夕日の美しい海岸、きれいな写真が撮れましたね。ステキです。

まあちゃんさんへnotes
夕日の有名な海岸だったそうです。eye
撮影は、なかなか難しいです。
私の県は海無し県ですので、どうしても海の幸が、楽しみな料理になります。lovely
美味しかったですよ。full

スーさんへnotes
今日は寒い日曜日になりましたね。
ただ、地元のテレビニュースでは、その件に関して触れていませんでした。
どうしたのか気にはなりました。
思い出のシーンですが、ホットなシーンの一場面ではありました。lovely
是非このスケジュールで旅行してみてください。
good

グッピーさんへnotes
翌日の新聞が、休刊日だったので、その後のことわかりません。
ただ、テレビのニュースでは触れてなかった気がします。tv
アナゴグッピーさんの地元宮島へ行ったときにも、食べました。
又淡路島では福良港の昼食時にアナゴの天ぷらを食べました。restaurant

おはようございます。
すてきな旅行でしたね~lovely
夕日がとてもきれいですね。
山に囲まれた生活をしてるので 新鮮で 引き付けられるようでした。
お料理も美味しそうsign03
やはり海が近いと新鮮なお魚が美味しいですよね。

デジブック、楽しく拝見しましたsign01
旅行気分を味わうことができました!
大変なハプニングに遭遇しましたね・・その後が気になります...
夕日がステキですね~shine
ツーカーさんの思い出が聞きたくなりましたっ(笑
一日とは思えないほどの‘充実した一日’でしたね!
完璧なスケジュールsign03
いつかこのスケジュール通りに旅してみたいと思いました...wink

ツーカーさん、こんにちは。
観潮船から落ちた方、無事に救出されたのかどうか気になります。まさか、自殺ではないですよね?
今朝、たまたまとある番組で、川島なお美さんが、神戸・淡路方面を旅行されているのを見ました。淡路島、アナゴが有名だったのですねぇ・・・アナゴ、母の大好物・・・今度行ったらお土産に買って帰ろうと心に誓った(?)グッピーです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/31920838

この記事へのトラックバック一覧です: 三家族旅行 淡路島&神戸&大阪【一日目】:

« 念願の米山登山 | トップページ | 三家族旅行淡路島&神戸&大阪【二日目】 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ