最近のトラックバック

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

甘利山(1731m)&千頭星山(2139m)

【甘利山(1731m)~千頭星山(2139m)往復】

甘利山広河原駐車場→経塚の台地→甘利山(1731m)→奥甘利山入口分岐→尾根道大岩→大西峰(青木鉱泉分岐)→笹原入口(昼食)→千頭星山(2139m)

千頭星山→笹原入口→大西峰→尾根道大岩→奥甘利山分岐→甘利山→経塚の台地→甘利山広河原駐車場

5月24日(日曜日)に山梨県韮崎市にある、甘利山(1731m)~千頭星山(せんとうほしやま)(2139m)に山楽倶楽部の仲間15名で登ってきました。

現地を午前5時マイクロバスで出発。一名遅刻で、自宅近くで乗せる。

藤岡ICから関越道で鶴ヶ島JCT経由し圏央道を走り八王子JCTより中央道を走行。

途中小雨が降る天候で果たして山に登れるか皆心配しながらの走行。

途中談合坂SAに立ち寄り韮崎ICで降りる。ここまで高速道路料金5700円。(普通車だと今日は1000円)

ここから韮崎市街地に入り国道20号を横切り甘利山登山口の標識に従い細い舗装された甘利山林道のくねくねした急坂をおよそ50分走行する。

広河原駐車場(1638m)に到着。8時30分

Photo

P1000196

この駐車場は、およそ50台くらい駐車できる広さで、トイレや今日は閉鎖中のログハウス風のつつじ苑(営業時期があるらしい)がある。

駐車場には、3台の車が止まっている。小雨が降っている為か、登るかどうか考慮中の人達もいる。

我々は、レインウエアーに着替えて、状況を見て一応登ってみることに決定。

8時55分つつじ苑の脇から登り始める。脇にはゼンマイ等が顔を見せている。

来月になればレンゲツツジが咲き多くの人が訪れる甘利山山頂を目指す。

経塚台地の木道を歩く。この頃から雨も止んできた。

P1000193_2

およそ25分くらいで甘利山山頂に到着。9時15分

P1000188

ここで全員で記念写真を撮る。

雨も止んできたので、皆レインコートの上着を脱ぐ。レンゲツツジは、まだ早く大きく膨らんだ蕾を多くつけていました。満開になれば、甘利山一体が、真っ赤に燃えて綺麗に咲くのだろうと思いながら、奥の千頭星山を目指して急坂を下り始める。15分ぐらいで再び登り始める。

P1000186_2 

天候の関係で、奥甘利山への行程は断念し、多少のアップダウンの良く整備された笹道の登山道を歩く。途中つつじが、何本か咲いていて気分をいやしてくれた。

P1000137

途中きつい急登もあるが、心地よい冷風と新緑のすばらしさが、森林浴と共に身体を癒してくれる。

P1000169

P1000138

やがて尾根道大岩を過ぎ大西峰(青木鉱泉分岐)10時40分を経由するとすぐ笹原入口に到着。10時55分。

P1000152

P1000144

ここからは、笹原と草原が織りなす明るい尾根が広がっている。ここから15分程で、千頭星山になるが、ここで昼食を取ることにする。

昼食後11時30分笹原の先の木に被われた千頭星山を目指す。

P1000151

およそ15分程で最後の急登を登り千頭星山(2139m)に到着。11時45分。

P1000148

ここでも記念写真を撮る。ここまで出会った人は、降ってきた二名であった。

およそ10分ほど休憩したが、男女の二人連れが登ってきました。

天候も心配のため、今日来た行程を戻ることに。

途中カラマツに熊か、鹿が食べたのではと思われる痕跡が残っていました。

P1000143_2 

又、藻類か菌類に属するか解りませんが、雨に濡れたサルオカセが、神秘的に枝からたれていました。

P1000155

途中何種類かの草花を見ながら、午後1時35分雨にも降られず無事広河原駐車場に戻ってきました。

 

曇っていて、富士山を始めとして思うような景色を見ることが出来ませんでしたが、雨に降られず、良い登山になったと思います。

その後韮崎市内の駅の道の脇にある「ゆーぷるにらさき」温泉にて恒例の入浴。

温泉は、プールも備えられ、泉質は無色透明、ナトリウムー炭酸水素塩、塩化物塩の為か入浴すると肌がすべすべしてきて入浴後もぽかぽかして、暖まる温泉でした。

Img012

帰路も同じコースをたどることに。

途中渋滞の名所である談合坂付近で混み途中で、一時激しい雨に遭いましたが、午後6時45分無事到着。

P1000133_2 P1000163 P1000173

P1000176 P1000182 P1000185

P1000139 P1000141 P1000184_2 

プロ野球 イースタン・リーグ公式戦

先週の土曜日高崎市の城南野球場でプロ野球 イースタン・リーグ公式戦が行われ、観戦に行って来ました。

試合は「埼玉西武ライオンズ」対「読売ジャイアンツ」戦です。

この日は、大変暑く熱射病も心配されましたが、風が強く観客としては大変助かりました。

私は義父と二人で観戦に缶ビール持参で行きました。

およそ4200人のファンが駆けつけ特に少年野球の子供達がチーム毎観戦に駆けつけていて子供の声援が球場一杯にこだましていました。

結果は三回巨人が、今年ドラフト1位の注目の大田選手が左中間に特大のホームランを打つなどしてファンを沸かせ、結果は9対4で巨人の勝利に終わりました。

Img011 P1000111

P1000105 P1000107

P1000108 P1000109

P1000114 P1000127

我が家に咲く花

ここ数日は、暖かい日が続いています。

パンジー、ビオラ、街路樹等のアメリカハナミズキを始めとして、すでに峠を越した草花も多く寂しさを感じる時もありますが・・・・・・・

又新たに家の庭や鉢類の花が一気に咲き始め、華やかにしてくれています。

それに伴い雑草類も一斉に伸び始め、雑草取りも忙しくなってきています。

でも美しく咲いてくれる花を見ると心が癒されます。

  【ニッコウキスゲ】         【菖蒲】

P1000064 P1000066

   【マツムシソウ】        【シラン】

P1000070 P1000072

    【ガーベナ】        【ピラカンサス】

P1000079 P1000091

  【クジャクサボテン】     【ブーゲンビリア】

P1000095 P1000099

              【 バ ラ 】

P1000101 P1000103

ボランティア

先日の日曜日(17日)、私の住んでいる団地の「緑と桜を守る会」のボランティアに参加してきました。

実は、この会は永く続いています。

私も以前から所属をしていましたが、ここ数年間は日曜日出勤のため、参加出来ずにいました。

この春から会社を退職となり、今年度から再び参加し始めました。

主に男性は、桜が植えてある側面の下草刈り、女性は、各種の花を植えてある花壇の整理を月1回第二日曜日に行っています。

この会も年々高齢化の波が押し寄せてきています。

なかなか新規のボランティア会員の加入がないのがネックとなっております。

私などは、若い方の部類に入る状況で、復帰することとなり歓迎を受けることとなりました。

今回は、小雨の降る中およそ二時間の作業でした。

最近の暖かさの影響か結構草も伸びていました。

7名の人がエンジン草刈り機を使っての作業で三段階ある側面の二段階まで下草刈りを行うことが出来一応綺麗になりました。

       【作業前の側面】

P1000086

      【草刈り後の側面】

P1000083 P1000085

  【次回に持ち越しの三段目の側面】

P1000089_2 

       【花一杯の花壇】

P1000090   

緑のカーテン

最近エコ対策が叫ばれています。

そこで今年初めて、緑のカーテンに挑戦することにしました。

緑のカーテンになる材料としては、昨年ブログ友の「まあちゃん」宅で挑戦していた、「ゴーヤ」を選びました。

空き地の少ない我が家では、まずホームセンターへ行って、野菜プランター2個とネット、土、それに「ゴーヤ」の苗2本を購入。

ネットは、二階のベランダの端から垂らして、野菜プランターの部分と直結。

野菜プランター1個にゴーヤ苗1本それに「朝顔」の苗を植えました。

朝顔苗は、ゴーヤと共に夏場ネットに絡めて日除けの時に花が咲いていた方が綺麗かなと思いつる性の朝顔を選定。

この所の暖かさで、ゴーヤの芽も伸び始めてきました。

これから成長してゴーヤが何本収穫できるか楽しみです。

その時「ミニトマト」の苗も購入。やはり鉢で育てていくことにしてます。

P1000059_2 

P1000060

P1000061

P1000062

我が家の庭

5月10日、今日は暑い日になりました。

私の県内の中之条町では、最高気温が何と33.2度を記録しました。

そんな中、我が家の庭でも、芝生が目を吹き緑色が目立ってきました。

芝生の中の草むしりは、随時行ってきましたので殆ど目立ちませんでしたが、芝の成長が均一でなく一部分長く伸びたので、今年始めて芝刈りを行いました。

又、庭に於いては、バラやクレマチスも咲き始めました。

お互い白の花で、熱さの中気持ち涼しさを感じさせてくれる風情となりました。

       【芝刈り後の庭】

P1000041

P1000042

      【庭に咲く各種の花】

P1000049

P1000052

P1000047

P1000014

我が家のデンドロビューム

今年もすでに咲き終わったデンドロビュームもありますが、今が盛りとばかりに咲く各種のデンドロビュームの花が室内に咲いています。

P5060017

P5060021

P5060014

P5060009

P5060012

我が家に咲く花

4月末から5月のGWに入り暖かい日が続きます。

我が家の庭も色々の花で賑わいを見せています。

特に白いボタンや各種のツツジが見事に花を咲かせています。

P1100737 P1100757

P1100760 P1100762_3

P1100752_2 P1100761_2

P1100771 P1100769

P1100763 P1100765 

P1100768_2 P1100755

   

森とオーケストラ

4月29日(昭和の日)に毎年恒例となっている、群馬の森での第33回県民芸術祭参加「森とオーケストラ」の催しに行って来ました。

P1100704_2  P1100721_2

今回が群馬交響楽団での演奏会は、記念すべき第30回目となります。

Img006_2

当日は、天候に恵まれ、温度も上昇。私を始めとして、多くの人が半袖姿。

又女性の方は、日傘を広げている人も多く見かけ絶好の野外コンサートとなりました。

演奏前と演奏中は、各自お弁当や飲み物を家族や恋人同士と一緒に楽しみながらの時間を過ごしていました。

演奏会は、群馬交響楽団により、三部構成からなり、特に第一部は、【都市と文化 音楽のあるまち】と題して、今回は第10回と第20回に演奏した曲目を中心に演奏が行われました。

Img007_2 

第二部は恒例の【あなたもメイ指揮者】と題してインターネットでの応募で当選した子供や、当日の人達合計七名の指揮者が選ばれ、「運命」・「ハンガリー舞曲第5番」・「カルメン」の中から選んでのメイ指揮者振りを発揮して、観衆を喜ばせました。

P1100730 P1100733

P1100734 P1100735

P1100711 P1100727

第三部も恒例となっている、【みんなで歌おう】で「音楽の好きな町」・「崖の上のポニョ」・「ふるさと」・「となりのトトロ」の4曲を参加者全員で大声で歌いました。

Img008 Img009

特に小さな子供さん達にもなじみの歌があり、特に多くの子供達の全身を歌に合わせて動かし大声で歌う姿は、この演奏会を更に身近なものにしていました。

12時からおよそ1時間45分野外での芝生に腰を下ろしての楽しい演奏会を充分楽しむことが出来ました。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ