最近のトラックバック

« イルミネーション | トップページ | 年末の行事 »

忘年会

先日業界仲間の人達4名で一泊での忘年会を行いました。

場所は、以前は群馬県赤城村と表していましたが、平成の合併で前橋市苗ケ島町に表示変更された赤城温泉郷の一角にある国定忠治の出身地、忠治温泉上州赤城山人情の里「旅籠忠治館」です。

忠治館は、全館平屋建てで、江戸時代の民家造りを再現した旅籠情緒あふれる一軒宿でした。

この日は一部屋ある離れのいろり付きの特別室は、すでに予約済み。

それでも長い良く磨かれた木の廊下を歩いて国定忠治の子分の名前の付いた部屋に入るとまさに江戸情緒たっぷりの部屋で落ち着くことが出来ました。

風呂はやや狭い内風呂と少し離れた所の露天風呂が備わっている。

露天風呂からは、照明に照らされた木々の向こうには滝を見ることが出来る。

料理も山女の塩焼きや旬の厚い肉と野菜の七輪焼きそれに特別注文のお切り込み等の忠治料理と地酒で楽しい夜を過ごすことが出来ました。

翌朝は、みぞれ模様でうっすらと自動車に雪が積もっていました。

今回はデジカメを持参しなかったので、宿の了解のもとパンフレットを拝借しました。

Photo 1

2 3

5 

« イルミネーション | トップページ | 年末の行事 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

七色の稲妻へ
確かに風情のある宿でした。
華は地酒だと思うのですが、名前は忠治にちなんだ名称だったと思います。

行ったことはありませんが知ってますよ、
「忠治館」。 趣のある良い宿に泊りましたね。
宴会の華は「赤城山」だと推察しますが
いかがでしょう?

まあちゃんさんへnotes
国定忠治の本場です。本来はヤクザと言われています。
2010年、生誕200年を迎えるので地域の観光協会は色々行事を考えているようです。book
私が宿泊の時は、恵さんは我が家で友人と忘年会をやっているようです。restaurant
まさに「亭主元気で留守がいい」を地でいっているようです。happy01

グッピーさんへnotes
泊まりの忘年会安心して飲食できて良いですよね。restaurantbottle
男性は一人部屋を独占出来ることがないので、羨ましい気がします。gawk

こんにちは
楽しい忘年会だったようですね。spa
note赤城の山 忠次郎noteの本場でしょうか?(笑)
泊まりだとゆっくりできて 羽目も外して・・・また意地悪言って・・・ごめんなさい。

downイルミネーション きれいに撮れましたね。
年を取ると 夜出かけるのが 億劫になって困ります。 こんなにステキなのにねー

ツーカーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
お泊りの忘年会って良いですよね~heart04何しろ帰らなくて良い…1度だけ経験があります。三朝温泉に部署のみんなと忘年会旅行へ行きました。女性は私一人なので部屋へ1人で寝たのが寂しかった…。

スーさんへnotes
宿泊だったし、大人数でもなかったので、ゆっくり楽しく飲めました。bottlebottle

忘年会シーズン真っ盛りsign03
風情のある宿ですね~
宿泊ということもあり、ゆっくり楽しめたのではないかと
推測しますbottlebottlebottle

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/26210261

この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会:

« イルミネーション | トップページ | 年末の行事 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ