最近のトラックバック

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

団地のお祭り

 私の住んでいる団地で第24回目のお祭りが26日・27日と開催されました。

【26日】 前夜祭として学校の体育館で夏休み子ども映画館「マリと子犬の物語」が上映された。

【27日】 本まつりで中央公園をメーン会場として、午前中は、子ども主体の神輿で校区を一巡。我が家の前も元気な子ども達が暑さと戦いながら、神輿を持って通り過ぎていきました。

午後も色々の催しが、公園内で行われました。

しかし雷雲が発達し天候がにわかにおかしくなり周辺は真っ暗。そのうち豪雨と強風で外に一歩も出られない状態。

打ち上げ花火が決行されるのか心配になった。

しかし早い時間の雷雨の為だったせいか、打ち上げ花火の時間には、雨の影響は、殆ど感じられなくなり、続々と各家族と親戚を含めた人達が公園に集合。

7時45分打ち上げ花火開始。いきなり特大スターマインからスタート。周辺からは歓声と拍手が起こる。

雨で涼しくはなったが、ビール持参で写真を撮りながら飲む。

各企業や、記念の家庭等の協賛もあり、又各家庭月200円の祭典費支払い等で結構豪華な祭りと打ち上げ花火がおこなわれています。

又、事前に各家庭に模擬店で使用の券が配布されており、焼きまんじゅうと交換しました。

素人が焼くので、ちょっと味噌が不足気味で味の方はイマイチでした。

でも恒例の団地の祭りも無事終了しました。

次は、今週末の高崎市のふるさと祭りがあります。

こちらは15000発の花火が打ち上げられます。

これも楽しみです。

P1080555 P1080574

P1080619 P1080628

P1080656 P1080658

P1080601_5 P1080609_4

山楽倶楽部 守門岳

【山楽倶楽部会員の保久礼・守門岳往復コース】

 保久礼登山口~大岳(1432.4m)~青雲岳(1460m)~守門岳(袴岳)(1537.2m) 約7時間30分

【私達の往復コース】

保久礼登山口(7時)出発→キビタキ清水(7時30分)→第一展望台(8時30分)→天狗岩屋清水(8時55分)→不動明王(9時5分)→大岳(9時20分)→保久礼登山口(12時30分)到着

守門岳は、袴岳(1537.2m)・青雲岳(1460m)・大岳(前守門)(1432.4m)の三連山が主峰で学術的には、野鳥の宝庫で又頂上一帯は高原植物いろいろ咲き乱れ美しく展望は越後平野の全容・越後三山の名峰を目に映る様は実に壮観と言われています。

20日我が山楽倶楽部21名が新潟県の守門岳(1537m)を登頂すべく当地を午前4時に出発。関越自動車道小出IC経由で二分キャンプ場跡地・更に保久礼登山口を通過し急カーブを右に曲がり保久礼小屋近くの駐車場に到着。マイクロバスまでならここまでこられました。

7時出発。クマ出没注意の標識を見ながら歩き始める。ここから整備されている階段を登るが急登が続く。皆蒸し暑さのため汗びっしょり。こまめに水分補給を行う。ウグイス等の野鳥の鳴き声が、心なしか苦しさを和らげてくれる。途中キビタキ清水で美味しい湧き水を頂く。途中からは、水分を含んだ粘土土の滑る急登を登る。

第一展望台も雲で視界は殆ど見えない。天狗岩屋清水を経て少し脇に入ったところに不動明王が祀られている不動明王を経てやっと大岳に到着。着ている衣服はびっしょり。

ここで小休止をしていよいよ守門岳に向かうことに。途中ヒメサユリ・ニッコウキスゲの花が咲いていました。

ここで問題が発生。これからの先が、遥か前方に青雲岳が見えます。だが急坂を約200m下り今度は急登を登る。私の妻が、今日は最後の守門岳までは体力的に無理で、みんなに迷惑を掛けるといけないからここから登山口に引き返すと言い一人で引き替えさせられないので、私も一緒に下山することに。

他のメンバーは一路守門岳目指して歩き出した。

私共夫婦は、綺麗な花を見ながら昼食を取った。近くに新潟中央高校の山岳部の男女の人達がいて会話をしながら、我々の登っている人達に大声で「ヤッホー」と一緒に声を掛けてくれた。

帰路の急坂は、粘土土の為滑らないように時間を掛け、細心の注意を払いながら下山した。

守門岳に登った人達は、午後2時30分頃、保久礼登山口に暑さと走行距離の長さ、急登、急坂の為疲れ切った表情で今までの山楽倶楽部の登山の中でもきつい登山だと口々に言っていました。

私達夫婦は、恐らく守門岳まで強行していたなら、同行したメンバーに多大な迷惑を掛けていただろうと家に帰ってから話しあった。

時には勇気ある撤退も必要と感じた守門岳未到達の山登りでした。

2_edited1

P1080509 P1080512

P1080523 P1080527

P1080550 P1080534

P1080535 Photo_2

Photo_3 1

Photo_4 Photo_5

海の日の一日

今日は、海の日ですね。

私の今日の一日は、陸の日になりました。

実は昨日は、山登りを行ってきましたので、少々筋肉痛です。

まず今日一番の仕事は、庭の植木等に水くれから始まりました。

その後しばらく洗車をしていなくて汚れの目立つ自分の車を洗車。

この頃から暑さが、増してきて汗を掻きながらの洗車。

それが終わると、妻の車の汚れが気になり洗車。

ついでにワックス掛けもしてしまうことに。

この頃は、体中汗がびっしょり。 こまめに水分補充。

その後今日のメインテーマの芝刈りを行うことに。

二週間前に芝刈りを行ったが、この暑さと適度の雨で伸びてしまった。

依然コメントで、芝刈り姿の後ろ姿を見てみたいとの要望???があったような記憶がよみがえり妻に撮影を頼む。

この頃は、日差しもきつくなり汗をびっしょり掻きながら何度も水分補給を行いながら、僅かな芝の庭の芝刈りをやり終えることが出来ました。

その後のビール本当に美味しかったです。

bud芝刈り前の庭bud     ng作業中の小生ng

P7210275 P7210276

                 full芝刈り後の庭full

P7210278 P7210282

収穫

我が家に待望の野菜の収穫がありました。

ミニトマトです。

一本のミニトマト苗を購入し、鉢で育てています。

P7110235_3   

そこにようやく花が咲き実となり赤くなり収穫を迎えました。

なかなか育てるのが難しく、余り葉が多く茂りません。

そして、黄色くなり落葉をしてしまいます。

水やりが少ないのですか?余りトマトは水をやってはいけないと聞きますが

誰か教えて(地植えでなく鉢なのです。)

それでも幾つか実を付けました。

お弁当に持っていきます。

     tulip庭に咲いたききょうtulip

P7080226_3   

我が家で咲いたユリ

三周年目に突入し新たな気持ちで、望みたいと思っているのですが、なかなか記事にすることがなくここまで来てしまいました。

そこで、今年我が家でも多くの草花が咲いてくれましたし、今も咲いています。

特にユリに関しては、幾つかの種類のユリが咲きましたので、取り上げて見ました。

このユリは、読売新聞の販売店が、月に一度慈善事業的に募金集めをしています。

そのお礼に色々の草花の種や、球根を配布してくれます。

それらを庭や、鉢に植えて楽しんでいます。

以下の写真が我が家で今年咲いたユリです。

P6220163 P6250177

P7060217 P7080222

P1080495 P1080497

P1080502 P1080504

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ