最近のトラックバック

« 厄除け | トップページ | ランチタイム »

我が家で咲く花

 今日は、「東京マラソン2008」が開催されています。

天候は晴れると暖か、曇ると寒いといった変化の激しい日となっています。

我が家の庭は一部霜柱が解けずに残っています。

こんな時、一年間育てた各種の花「ポインセチア」・「胡蝶蘭」・「デンドロビュウム」が部屋の雰囲気を和らげてくれます。P1080067

素人が育てる為、決して豪華に咲くわけではありませんが、やはり一年間掛けて咲いてくれた花には、愛着があります。

デンドロニュウムは株分けをしていて数多く育てています。P1080072

特に胡蝶蘭とポインセチアは、一昨年知人から頂いた花を育てました。

初めての経験でした。

ポインセチアの葉が赤くなってきたときは、感激・感激。P1080068

胡蝶蘭は、すでに一ヶ月近く咲いています。P1080071

この三種類の花は長く咲いていてくれるので、今年一年来年も楽しめるように挑戦したいです。

« 厄除け | トップページ | ランチタイム »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

スーさんへheart04

写真の花の色実際と異なって写ってしまいました。ng
光量が少なかったのだと反省していますthink
次はシンビジュウムの時期になります。sign03

七色の稲妻さんへthunder

冬に咲かせる花は、結果的に夏場が勝負だと感じています。bud
どうしても素人なので、花の数が少ないです。gawk

冬に咲く花を育てるのは難しいそうですが、お見事です。
我が家の日当たりのよい庭先では、野生のスミレが幾つか
咲いており、すでに春の到来を実感しております。

ポインセチアや胡蝶蘭はむずかしいと聞きますが、きれいに咲いていますね~!

ツーカーさんの愛情がちゃんと伝わったのでしょうね★

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122817/10565206

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家で咲く花:

« 厄除け | トップページ | ランチタイム »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ