最近のトラックバック

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

ランチタイム

 休日の25日、商工会議所の会報に出てい創作中華料理の「茶音」に妻とランチを食べに行って来ました。1

時間調整で「イオン」に立ち寄り行ったのですが、これが間違い。

お客さんが多く受付で待たされる。直接「茶音」に行けば良かったと反省。

およそ30分待たされる。

建物は、昔の農家の建物を移築したのだと思われる。

二階の部屋は畳敷きの部屋に通された。同室には子供を連れた奥さんが食後のデザートを食べていた。

我々は「月」(1050円黒酢酢豚)と「花」(1450円エビとイカの海鮮塩炒め)ランチを注文。

おかゆとライスが選べるが柔らかいご飯が嫌いな夫婦はライスを頼む。

このライスが我々にとっては大盛り状態。黒酢酢豚も海鮮塩炒めも美味しく食べることが出来た。

その後コースにある「三点アイスデザート」と「杏仁豆腐」がでて、美味しく食べることが出来ました。

印象としては女性客が多い店であった。

ライスも多いせいか胃袋は一杯になった。

別のコースとしては、おまかせコースや会席用のコースもメニューにはあった。1_2

今度は一度夜にこれらのコースを食べてみたいような気がしました。

我が家で咲く花

 今日は、「東京マラソン2008」が開催されています。

天候は晴れると暖か、曇ると寒いといった変化の激しい日となっています。

我が家の庭は一部霜柱が解けずに残っています。

こんな時、一年間育てた各種の花「ポインセチア」・「胡蝶蘭」・「デンドロビュウム」が部屋の雰囲気を和らげてくれます。P1080067

素人が育てる為、決して豪華に咲くわけではありませんが、やはり一年間掛けて咲いてくれた花には、愛着があります。

デンドロニュウムは株分けをしていて数多く育てています。P1080072

特に胡蝶蘭とポインセチアは、一昨年知人から頂いた花を育てました。

初めての経験でした。

ポインセチアの葉が赤くなってきたときは、感激・感激。P1080068

胡蝶蘭は、すでに一ヶ月近く咲いています。P1080071

この三種類の花は長く咲いていてくれるので、今年一年来年も楽しめるように挑戦したいです。

厄除け

 先日(1月28日)栃木県佐野市の佐野厄除け大師に行って来ました。

日本三大厄除け大師として有名。P1080005_2 P1080009_2

今年が、前厄・本厄・後厄とありますが、私自身後厄となります。

これで三年続けてのお詣りとなります。

例年は、日曜日に言っていたのですが、今年は月曜日のお詣りとなりました。

混雑を覚悟で言ったのですが、平日のためかすいていて、無料の駐車場に待たずに駐車できました。

600円助かりました。

厄除けにも金額的にランクがあります。P1080011_2 P1080013 P1080012

参拝もスムーズに行うことができ、およそ1時間位の時間でお詣りすることができました。

その後太田市が焼きそばの町として売り出しているので途中「岩崎屋」によって「焼きそば」と「焼きまんじゅう」を食べて帰ってきました。

来年からは、妻が今度は厄年の年齢とのことで、又三年間お詣りすることになりそうです。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

フォト
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ